新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

朝日百科 日本の歴史・別冊「歴史の読み方」

2012年02月25日(土) 朝日百科 日本の歴史・別冊「歴史の読み方」

先日、三重県立博物館 移動展示「くらしの道具 いま・むかし」小俣町図書館 にて小俣町図書館に立ち寄った際、古文書の勉強のために次の本を借りた。

これは手元に置いて常に参考にしたい内容のものだったので是非購入しようと思ったところ、絶版となっていた。

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

そのため、古本を調べたところ何件かの古本屋で取り扱っていたが、定価が5,000円のところ古本価格は10,000円ほどになっていた。この価格では手が出ない。

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

この本には次の記述があったので、個々の別冊も古本で探してみたが、該当する別冊はなかなか見つからない。

この本は週刊朝日百科「日本の歴史」別冊「歴史の読み方」(全一0巻。一九八八年七月~一九九0年一月)のうち、「文献史料を読む・古代、同・中世、同・近世、同・近代の四巻を一冊にまとめたものです。

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

2000年の発行。

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

文献史料を読む・古代から近代(朝日新聞社)

 

インターネットでいろいろと検索していたら、「歴史の読み方」にて一冊の古本が見つかった。サブタイトルは「朝日百科 日本の歴史・別冊」で、先の「文献史料を読む・古代から近代」と同じだった。さらによく調べると、この本は週刊朝日百科「日本の歴史」別冊「歴史の読み方」(全10巻)をまとめたものとある。定価は12,000円だが、古本価格は5,000円程度。

「文献史料を読む・古代から近代」を含む内容で中古価格は半額ほど。早速注文してしまった。

 

そして、届いたのがこれだ。

歴史の読み方(朝日新聞社)

歴史の読み方(朝日新聞社)

確かに別冊10冊分なので、別冊4冊分の「文献史料を読む・古代から近代」と較べると倍以上の厚みだ。

歴史の読み方(朝日新聞社)

歴史の読み方(朝日新聞社)

表紙を開くと確かに次の記述がある。

この本は週刊朝日百科「日本の歴史」別冊「歴史の読み方」(全一0巻。一九八八年七月~一九九0年一月)を一冊にまとめたものです。

歴史の読み方(朝日新聞社)

歴史の読み方(朝日新聞社)

内容の別冊10冊分。しかも中身は新品のようだ。

歴史の読み方(朝日新聞社)

歴史の読み方(朝日新聞社)

定価は12,000円。 何と得をした気分だ。古本の市場とは不思議な世界だ。

歴史の読み方(朝日新聞社)

歴史の読み方(朝日新聞社)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*