若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

2012年08月11日(土) 若宮八幡宮(伊勢市宮川1) (ジョギング)

宮川右岸をジョギングし度会橋へ到着した後、どのコースで戻る? 少し考えて今日は、お伊勢さん125社の宮川めぐりにある、草奈伎神社、大間国生神社、清野井庭神社にお参りするコースに決定し、JR山田上口駅を目指した。

度会橋東詰の駐車場から右方向へラウンドする坂道を下ると十字路の角に「河崎屋 うどん店」がある。ここからJR山田上口駅へ向かうのは、いつもならその十字路を左折していた。

ところが、今日は「河崎屋 うどん店」の左側に細い路地があることを発見。それを見るなり足がその路地へ向かっていた。

両側に住宅が建ち並ぶ細い路地を進むと、その道は湾曲しながら・・・

前方の視界が開けた場所には見たことがある神社が建っていた。

それは若宮八幡宮、そして場所は伊勢市宮川1丁目。こじんまりとした社叢、

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

鳥居の前には幟を立てる石柱だろうか?、その前面には「若宮八幡宮」と刻されている。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

 

コンクリート製の鳥居をくぐると、手水石の先には、山神、さらにその奥に小さな祠(若宮八幡宮)がある。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

手水石の状面には数個の盃状穴がある。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

なお手水石の前面は滑らかに仕上げられているが、

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

背面は荒削りだ。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

 

手水石には水が張られていなかったので、イメージで手水を受け心身を清めた。

手水石の先にある石畳には山神が祀られ、

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

その先には独自の鳥居(木製)を奥に祠が・・・、こちらが若宮八幡宮だろう。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

こちらは立派な石積みの上に祀られている。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

さらに右からもパチリ。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

 

お参りを終えると、もう一方の鳥居から境内を出て、パチリ。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

 

JR山田上口駅へ向かおうと若宮八幡宮を後にしたが、少し走ってからもう一度振り返ってパチリ。やっぱり、小さな社叢だ。

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

若宮八幡宮(伊勢市宮川1)

 

【 20120811の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*