新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その20

2012年09月21日(金) 仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その20 (徒歩)

約一週間ぶりの箕曲神社。昼休みのウォーキングで立ち寄った。

後は御遷座を向かえるだけだと思っていたが、変化した点を発見した。

それは鳥居。

拝殿前に建て替えらた鳥居を覆っていたビニールが取り除かれていた。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

素地が露にされた鳥居をよく見ると、「あっ・・・」

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

残念なことに、ビニールを留めていたガムテープの筋が残っている。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

ガムテープに隠された場所が日に焼けずに残されていたようだ。

 

また、石神さまの前の鳥居も同様だ。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

こちらにも筋が残っている。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

これらのビニールは新しさを維持するために掛けられていたのだろうが、この方策はどうも裏目にでたようだ。もしも鳥居を覆うなら継目の無い大きなビニール袋で鳥居をスッポリと包み込み、その袋を鳥居の根元か地面で固定するしかないだろう。

 

まぁ、しばらくすればこの日焼け斑はわからなくなるだろうから心配は無用だ。

 

【箕曲神社(伊勢市小木町) 仮遷座後の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*