仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その24

2012年10月19日(金) 仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その24 (徒歩)

昼休みウォーキングは例のコース。すでに『今日の箕曲神社』のようになっているが、今日も2点の紹介。
まず1点目は、箕曲神社の仮殿にお参りした後の私を呼び止めた狛犬。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

目がキリリとし、「まり」の筋や口の赤さが鮮やかだった。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

こちらも目と牙、爪が目立った。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

最近、リペイントされたのだろうが、他の部分に気を取られていて狛犬には注意を払っていなかった。そろそろ「俺たちを見てくれ!」とでも言っているようだった。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

狛犬がいつ頃塗り直されたかを調べるため帰宅後に過去の写真を確認すると、2012年09月24日時点では赤い色が剥げ落ちている「まり」の筋が

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

(2012年09月24日時点)

 

2012年10月10日時点には鮮やかに再生されていた。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

(2012年10月10日時点)

つまり、この間にリペイントされていたことになる。

そして、2点目はララパークの屋上駐車場への向かうスロープ脇、箕曲神社参道入口に建てられた石柱だ。

次の写真は2012年07月02日に撮影したもの。

箕曲神社参道の石柱(伊勢市小木町)

箕曲神社参道の石柱(伊勢市小木町)

(2012年07月02日時点)

 

そして、こちらは本日撮影したもの。

箕曲神社参道の石柱(伊勢市小木町)

箕曲神社参道の石柱(伊勢市小木町)

「箕曲神社参道」と彫られた文字の黒さが濃くなっている。

また、石柱を観察していると修復のあとが見える。

箕曲神社参道の石柱(伊勢市小木町)

箕曲神社参道の石柱(伊勢市小木町)

誰のしわざだ? どうも二つに折れた感じ・・・

 

この日曜日、10 月 21 日(日) には次のとおり小木町箕曲神社語遷宮 お白石持ち『町内曳』が実施される。 まずは、小木町公民館前で、午後0:20からお祓い開始。

「小木町箕曲神社御遷宮 お白石持ち町内曳」のポスター

「小木町箕曲神社御遷宮 お白石持ち町内曳」のポスター

 

その他、祭典、行事を含めたスケジュールはこちら。

御遷座スケジュール(箕曲神社)

御遷座スケジュール(箕曲神社)

 

【PDF形式のファイル】

 

【箕曲神社(伊勢市小木町) 仮遷座後の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*