新ブログサイト『神宮巡々2』開設のお知らせ

本ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々2』を新設しました。
2014年以降の記録は、『神宮巡々2』をご覧ください。

 2014年01月01日 【キタヰ】こと、桝屋善則

神遷奉祝の餅まき、歌合戦(伊勢市小木町)

2012年11月11日(日) 神遷奉祝の餅まき、歌合戦(伊勢市小木町) (車、徒歩)

昨日に遷座祭を終え、今日の午前中に奉祝祭を終えた伊勢市小木町の箕曲神社。

天候が不順で、雨が時折激しく降る状況だったが、午後二時からは神遷奉祝の餅まき、その後は神遷奉祝祭隣保対抗歌合戦が予定されていた。

午前中の奉祝祭が終わり一時帰宅する直前、区長さんにお会いした。その際、「子供たちにも体験させてあげたいので、多少の雨なら実施するつもり・・・」との話を聞いていた。

餅まきは必ず実施されると信じて、午後二時から餅まきが実施される小木町公民館を目指した。

小木町公民館付近

小木町公民館付近

公民館前の道路には日の丸が道の両側に・・・

小木町公民館付近

小木町公民館付近

空は鉛色だが雨はポツポツ、傘を差さなくても何とか大丈夫な状況だった。

日の丸の間を進むと右手に小木町公民館、

小木町公民館

小木町公民館

そして、その向かいの広場には、餅まきのための櫓が組まれていた。しかも3階建て。

餅まき(小木町公民館前の広場)

餅まき(小木町公民館前の広場)

集まった町民は雨対策も万全で、餅まきが開始されるのがいまかいまかと・・・

餅まき(小木町公民館前の広場)

餅まき(小木町公民館前の広場)

 

そして、雨がパラつくなか、餅まきが開始された。

餅まき(小木町公民館前の広場)

餅まき(小木町公民館前の広場)

二階から紅白の餅がまかれ、三階からはお菓子がまかれた。

餅まき(小木町公民館前の広場)

餅まき(小木町公民館前の広場)

かなりの量だ・・・

餅まき(小木町公民館前の広場)

餅まき(小木町公民館前の広場)

まかれた量は多かったが瞬く間に終了。

餅まき(小木町公民館前の広場)

餅まき(小木町公民館前の広場)

私も何とか餅とお菓子のおすそ分けをいただいた。

 

餅まきが終わると雨足が強くなった。地面を叩きつける雨、この雨に見舞われずに何ともラッキーな餅まきだったことだろう。

餅まき後(小木町公民館前の広場)

餅まき後(小木町公民館前の広場)

 

その後、会場は広場から小木町公民館の二階ホールへ移された。会場へ入るとその先にはステージがあり、その上には『箕曲神社神遷奉祝祭隣保対抗歌合戦』の横断幕。いわゆるカラオケ大会だ。

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷委員長のお礼と挨拶の後、

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

木鑓り遣り歌の披露で始まった。

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

Get the Flash Player to see this content.

(6分30秒、約26MByte、ファイルサイズを低減するため画質はかなり悪い)

木遣り歌の後は本番の歌合戦。各隣保から計19名、いや応援団も含めるから19組による歌声が披露された。ホールは満席になり、出演者と応援もそれぞれに個性があり、出演者、応援者、観客は一体となり会場はおおいに盛り上がった。さらに、司会者がかなりの役者で語り口もさるもの、最後には美声を披露・・・

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

神遷奉祝歌合戦(小木町公民館)

歌合戦が終了すると、最後にも〆の木遣り歌。

Get the Flash Player to see this content.

(8分25秒、約34MByte、ファイルサイズを低減するため画質はかなり悪い)

 

木遣り歌が終わると、審査結果が出るまでの間、司会者のオンステージ。そして審査結果が発表されるとその後はお楽しみ抽選会となった。そこで、私は小木町公民館を後にした。

小木町公民館

小木町公民館

 

この約5ヶ月間、仮遷座後の箕曲神社をお参りしてから本殿や拝殿の修繕を拝観し、お白石持ち(町内曳)、遷座祭、奉祝祭、そして本日の餅まき、歌合戦、すべてを体験させていただき、まるで箕曲神社の氏子になったような気分を感じさせてもらえた。

小木町の町内のパワーと一体感に感動を覚え、今後の行事にも参加させていただきたい思いだ。

私は御薗に住んでいるのだが「お木曳」や「お白石持ち」を担当していない地域なので神宮の行事に参加できることが羨ましい。来年実施される第62回式年遷宮の「お白石持ち」では小木町の奉曳にも同行してみようか! そんなことも考えている。

 

『 感動をありがとう! 』

 

【箕曲神社(伊勢市小木町) 御遷座の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*