お白石持行事 古市からの内宮奉献(8/11) 動画あり

2013年08月11日(日) お白石持行事 古市からの内宮奉献 動画あり (徒歩)

おはらい町通り、岩戸屋の前で最後に浦田駐車場を出発した田尻町奉献団を見送ってからさらに進むと白鷹(三宅商店)前で常磐第一奉献団。こちらの奉献団は古市を最初に出発した。

古市街道を練り歩き、急な牛谷坂を下り、長い奉曳の道程がそろそろ終わろうとしていた。目指す宇治橋は目の前だ。

【常磐第一 おはらい町通りにて】

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

 

先導する車両では太鼓が打ち鳴らされていた。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

 

こちらが綱先で、現在停止中。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

赤福本店前ではおかげ横丁側と新橋側を行き来する観光客がくぐれるように、綱が高い位置に・・・。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

さらに進むと綱の継目が。パチリ。 こりゃ重いよね!

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

 

さらに、さらに先へ進むと

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

神宮道場付近に停止している奉曳車が見えた。そして、「木遣り一本」の声がかかった。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

木遣り唄が終わると 「エンヤー、エンヤー・・・」

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

奉曳車が動き出した。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

動きはじめるまでは綱元でも力が入る。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

ここで、常磐第一奉献団を見送った。

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

お白石持行事 内宮奉献(常磐第一)

 

【宇治奉献団による冷茶接待】

神宮道場前では宇治奉献団による冷茶接待。奉献団だけでなく観光客も喉を潤していた。

宇治奉献団による冷茶接待(おはらい町通り)

宇治奉献団による冷茶接待(おはらい町通り)

 

さらに進むと左手に次のポスターを発見。

第62回神宮式年遷宮展「御白石」(神宮徴古館)のポスター

第62回神宮式年遷宮展「御白石」(神宮徴古館)のポスター

本展示はテーマは「御白石」で神宮徴古館にて9月8日(日)まで開催されている。ぜひ行ってみよう。

 

おはらい町通りをさらに進むと右手にある村田酒店、多くの人が自動販売機に集まっていた。暑いし、熱い。

村田酒店(おはらい町通り)

村田酒店(おはらい町通り)

 

また、民家の入口には水が張られたバケツ。

冷却用に井戸水を振る舞う沿道の民家(おはらい町通り)

冷却用に井戸水を振る舞う沿道の民家(おはらい町通り)

フェンスの張り紙には「ご自由にお使いください 飲めません(井戸水です)
私もこの水を使わせていただき、手先、首筋に・・・。「冷たい!」 さすがに井戸水だ。(感謝)

 

そして、おはらい町通りの入口付近に設置された飲料自動販売機を見ると、今飲みたいと思う商品には「売切」の文字が続出。

「売切」続出の飲料自動販売機(おはらい町通り)

「売切」続出の飲料自動販売機(おはらい町通り)

 

【浦口町 牛谷坂下~おはらい町通り入口】

おはらい町通りを出て、宇治浦田町交差点へ向かおうとすると前方から

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

浦口町奉献団の先導車がやってきた。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

踊り手を引き連れて、おはらい町通りへ入って行った。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

 

宇治浦田町交差点を横断すると茣蓙を担いだ浦口町の団員とすれ違った。振り向いてパチリ。かっこいい。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

そして、奉曳車の綱先は猿太彦神社の前まで進み、

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

威勢がいい子供たちが先導していた。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

綱は宇治浦田西交差点から牛谷坂方向へ。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

宇治浦田西交差点を右折すると奉曳車は牛谷坂の下へ到着していた。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

奉曳車はドンドン曳かれた。

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

お白石持行事 内宮奉献(浦口町)

 

【動画】
奉曳車は宇治浦田西交差点を一気に左折「一気、一気・・・・止めるな、止めるな!」

Get the Flash Player to see this content.

 

浦口町奉献団を見送ると牛谷坂へ向かった。

牛谷坂(古市街道)

牛谷坂(古市街道)

牛谷坂を登りきると

牛谷坂(古市街道)

牛谷坂(古市街道)

 

【常磐仲町 桜木町バスのりば付近(古市街道)】

その先には常磐仲町奉献団のトラックが停車し、

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

休憩(昼食)中だった。

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

奉曳車の前には綺麗に巻かれた綱が。

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

中心から立ち上がった綱の先端が印象的だった。さらに綱が地面に着かないように細心の注意を払っているように見受けられた。

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

綱の取扱いについては奉献団によりかなりの差異がある。やはり、綱の取扱いが丁寧な団は好感度が高い。

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

お白石持行事 内宮奉献(常磐仲町)

私は休憩中の常磐仲町奉献団を見送ると古市方向へ向かった。

 

その途中で、古市街道の沿道では住民からシャワーによる激励! 気持ちいい。(感謝)

沿道の住民によるシャワー(古市街道)

沿道の住民によるシャワー(古市街道)

 

【黒瀬町橘栄社 古市街道にて】

さらに進むと黒瀬町橘栄社奉献団のトラック。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

その先には綱が伸びていたが、・・・

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

綱元はかわいい奉曳車だった。ちびっこ奉曳車だ。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

 

さらに先へ進むと黒瀬町橘栄社奉曳団の旗が翻っていた。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

旗の後方では綱が巻き取られていた。綱の繋ぎ目をほどくのは大変だ。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

綱はドンドン巻き取られてた。ただし、綱を引くのではなく、車輪が付いた巻き取り機が奉曳車へと近づけられた。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

綱が巻き取られるまで・・・、綱の間で沿道から水道のシャワー、いや放水を受ける男性、胸元がずぶ濡れ。この暑さの中では気持ちいいだろう。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

 

さらに進むと

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

木遣り衆、

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

 

奉曳車は三条前バスのりばの先に停まっていた。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

 

ここでも沿道からのシャワーのサービス、タオルを濡らすだけでは足りずに頭から・・・・。大満足(感謝)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

 

すると

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

その前を巻き取り機が通り過ぎ、

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

奉曳車へ近づいた。

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

以上で巻き取り完了。綱の取り扱いは完璧。お見事だ!

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

お白石持行事 内宮奉献(黒瀬町橘栄社)

 

三条前で休憩中の黒瀬町橘栄社奉献団を後にして古市方向へ進むと次の交通規制看板。

お白石持行事 内宮奉献、古市街道

お白石持行事 内宮奉献、古市街道

 

【通町 古市街道にて】

さらに進むと寂照寺の前に「登保里(とほり)」の幟を先頭にした通町奉献団がやってきた。

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

太鼓の演奏に続き、

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

綱先。

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

木遣りに促されて前へ前へと進んだ。時には練りも・・・。

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

通町の法被には能面が描かれている。伊勢三座のひとつである通能を今も継承している地域としての象徴だ。

【参考】

 

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

 

【動画】
前へ進み

Get the Flash Player to see this content.

練る

Get the Flash Player to see this content.

 

 

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

 

しばらくすると

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

奉曳車が登場。

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

 

【動画】 通町奉献団の奉曳車が麻吉旅館入口付近を通過

Get the Flash Player to see this content.

 

お白石持行事 内宮奉献(通町)

お白石持行事 内宮奉献(通町)

通町奉献団を見送ると古市の出発点へ向かった。

 

【一色町 古市出発点にて】

古市郵便局の前で古市街道を右折すると・・・

古市郵便局前の丁字路付近(古市街道)

古市郵便局前の丁字路付近(古市街道)

その先では一色町奉献団の踊り衆が鳴子を手にしてよさこいを踊っていた。

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

そして、エンディング。

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

 

一色町の奉曳車を確認に向かうと奉曳車の前には二台の軽トラックが停まっていた。その荷台には綱が準備されていた。どうも軽トラックで綱を伸ばすようだ。

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

一色町も通町と共に伊勢三座のひとつであり一色能を今でも継承している。

【参考】

 

また、一色歴史年表・解説(一色町自治会)によると、法被の背中にある図案は「一色のシンボルマーク」、鶴と松の象徴で戦後のお木曳きの法被に使われてから定着したそうだ。

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

私が給水のために飲料自動販売機を探していて戻ってきたら、能を継承する地区らしく謡曲が披露されたそうだ。(多分、高砂?)

その後、綱が伸ばされた。しかし、地面に・・・・。トラックの荷台には白色の綱も載せられているので、どこかで取り替えられるのだろうか?

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

 

まずは、木遣り唄が披露され、

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

綱が張られると

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

木遣り一本で

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

「エンヤー、エンヤー・・・」、奉曳車が曳き出された。

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

お白石持行事 内宮奉献(一色町)

私はここで一色町奉献団を見送ると帰路についた。

 

お白石持行事に関しては 有限会社 伊勢文化舎 が発行する『伊勢の今を伝える いせびとニュース 夏号(第11号)』に簡潔にかつ明解に紹介されている。幸いなことに本ニュースのPDF版が伊勢文化舎のホームページにて無料で提供されている。ぜひご覧ください。(感謝)

【参考】

 

また、お白石行事のスケジュールおよび本期間中の伊勢市内交通規制については伊勢市のホームページに掲載されている。

【参考】

 

 

 【 20130811 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*