新ブログサイト『神宮巡々2』開設のお知らせ

本ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々2』を新設しました。
2014年以降の記録は、『神宮巡々2』をご覧ください。

 2014年01月01日 【キタヰ】こと、桝屋善則

紅葉の波瀬神社と波瀬本陣跡(松阪市飯高町波瀬)

2013年11月16日(土) 紅葉の波瀬神社と波瀬本陣跡(松阪市飯高町波瀬) (車、徒歩)

高見山のトレッキングを終えると私がお気に入りの紅葉スポットである波瀬神社へ向かった。波瀬植物園付近には車が多く紅葉を楽しむ人の姿も多いが、波瀬神社では人を見かけたことが無い。実は昨年偶然にも訪れて紅葉の素晴らしさを発見した。

国道166号波瀬大橋の東詰を曲がると

松阪市 飯高波瀬森コミュニティバスたかみ 波瀬大橋バスのりば

松阪市 飯高波瀬森コミュニティバスたかみ 波瀬大橋バスのりば

道なりに進む。この交差点を左へ向かうとすぐ近くに波瀬神社がある。ただし、この道路は非常に狭い(車一台が通るのがやっと!)ので、理髪店の前にある広場に少しの間駐車させていただいた。(とは言っては誰にも了承は得ていないが・・・済みません)

波瀬神社付近(飯高町波瀬)

波瀬神社付近(飯高町波瀬)

 

ちなみに、こちらが昨年、2012年11月18日(日)の記録

【参考】  波瀬神社、波瀬本陣跡(松阪市飯高町波瀬)

 

そして今年はこちら。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

高見山を後にすると雲が多くなってきたが、ちょうどこの時は太陽が顔を出していた。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

 

突然、太陽が雲の陰に入ってしまったので、まずはお参りすることにした。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

境内は非常に広くパノラマでパーチリ。正面には石階の上に拝殿、本殿、さらに右手へ視線を振ると祓所、さらには両宮遥拝所がある。

波瀬神社(飯高町波瀬)

波瀬神社(飯高町波瀬)

正面の石階を上り、

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

鳥居をくぐると拝殿にてお参りした。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

 

拝殿のサイドからパチリ。

波瀬神社(飯高町波瀬)

波瀬神社(飯高町波瀬)

鳥居まで戻り、両宮遥拝所、参道方向をパチリ。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

 

石階を下ると両宮遥拝所にて内宮・外宮を遥拝。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

社務所前まで戻ってくると

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

【参考】 ググっていて発見、由緒等も記されている。

 

そろそろ雲に隠れていた太陽がお出ましの様子だった。しばし待機してから

紅葉の波瀬神社から望む雲に隠れた太陽(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社から望む雲に隠れた太陽(飯高町波瀬)

 

太陽が顔を出している間にパチリ、パチリ・・。

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

 

来年は他にも訪れる人が増えることを期待しつつ波瀬神社を後にすると

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

紅葉の波瀬神社(飯高町波瀬)

石階を下って右手方向にある波瀬本陣跡へ向かった。(100mもない程に近い。)

波瀬神社から波瀬本陣跡へ(飯高町波瀬)

波瀬神社から波瀬本陣跡へ(飯高町波瀬)

 

石垣をパチリ。

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

石垣の前から櫛田川方向をパチリ。かなり紅葉していた。

波瀬神社から波瀬本陣跡への途中から望む櫛田川(飯高町波瀬)

波瀬神社から波瀬本陣跡への途中から望む櫛田川(飯高町波瀬)

石垣の反対側には立派な蔵がある。これも本陣跡の蔵だろう。

【訂正 2013年11月25日】 次の記事を発見し、認識が謝っていた可能性があり訂正。

【参考】

 

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

さらに進むとこ家の向かい側、

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

こちらが本陣跡だそうだ。 【訂正 2013年11月25日】

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

波瀬本陣跡付近(飯高町波瀬)

 

その先も雰囲気のある建物が多く、歴史を感じさせる町並みだ。

波瀬本陣跡?(飯高町波瀬)

波瀬本陣跡?(飯高町波瀬)

波瀬本陣跡付近を後にすると波瀬神社の前を通り車に戻った。次は天開山泰運寺。

 

【 20131116 の記録 】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*