新ブログサイト『神宮巡々2』開設のお知らせ

本ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々2』を新設しました。
2014年以降の記録は、『神宮巡々2』をご覧ください。

 2014年01月01日 【キタヰ】こと、桝屋善則

粟生頭首湖の遊覧と頭首工周辺の散策(大台町粟生)

2013年11月23日(土) 粟生頭首湖の遊覧と頭首工周辺の散策(大台町粟生) (車、徒歩、船)

早朝から外宮での新嘗祭を奉拝しその後に途中寄り道を繰り返してから到着したのは、多気郡大台町粟生にある宮川用水粟生頭首工管理事務所の駐車場だった。

今日は、宮川流域案内人とともに「紅葉の粟生頭首湖遊覧と熊野古道散策ハイキング」に参加するためにここに来た。「熊野古道」、「紅葉」、「湖遊覧」これら三つのキーワードに誘われた思わず参加してしまった。

こちらがその募集案内だ。

宮川流域案内人とともに「紅葉の粟生頭首湖遊覧と熊野古道散策ハイキング」の募集案内

宮川流域案内人とともに「紅葉の粟生頭首湖遊覧と熊野古道散策ハイキング」の募集案内

先頭に「宮川流域案内人」と銘打たれているが、実際には大台町ふるさと案内人の会が主催している。この会の企画では川添神社の五身懸祭を案内して頂いたことがある。あの時は出張遺跡の資料を後日郵送して頂くなど会長の 筒井 敏 さんには大変お世話になった。

【参考】

 

今回の出発点である粟生頭首工は伊勢平野の田畑を潤すために宮川から取水する施設で人工的に堰き止めた湖から導水管で送水している。

ツアーの開始まで時間があったので散策して紅葉をパチリ。

粟生頭首工付近(大台町粟生)

粟生頭首工付近(大台町粟生)

 

参加者が集まったのでツアーが開始された。

宮川用水粟生頭首工管理事務所(多気郡大台町粟生)

宮川用水粟生頭首工管理事務所(多気郡大台町粟生)

こちらはスケジュールで、私は1班。まずは粟生頭首湖の遊覧と頭首工の散策だ。

宮川流域案内人とともに「紅葉の粟生頭首湖遊覧と熊野古道散策ハイキング」のスケジュール表

宮川流域案内人とともに「紅葉の粟生頭首湖遊覧と熊野古道散策ハイキング」のスケジュール表

ここでは、粟生頭首湖の遊覧と頭首工の散策について紹介し、後半の熊野古道散策は別の記事に分割することにした。

 

宮川用水粟生頭首工管理事務所を出ると左手にある宮川用水碑の前から右に巻くように進んだ。

粟生頭首工付近にある宮川用水碑(大台町粟生)

粟生頭首工付近にある宮川用水碑(大台町粟生)

坂を下ると前方には・・・。何かが燃やされているようでかなり煙っていた。

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首工(大台町粟生)

坂を下りきると煙りも収まった。

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首工(大台町粟生)

 

さらに、階段を下り、

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首湖の湖面近くへ。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

湖畔には遊覧用のボートが準備されていた。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

配付された救命胴着を身につけると、早速ボートに乗り込んだ。「おっと!」、船底に足を踏み入れると船底がたわんだ。こんなに柔らかいんだ。驚き!

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

船底の心配など吹き飛ぶほどに本日は快晴、まさに遊覧のための最適なコンディションだった。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

「さぁ、出発!」

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

「船頭さん、よろしくお願いします。」

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

ボートは軽快に湖面を走り出した。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

湖面は穏やかで、ボートもほとんど揺れることがなかった。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

【動画】 粟生頭首湖をボートで走行(大台町粟生)

Get the Flash Player to see this content.

 

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

船上では案内人の筒井さんが説明してくれた。ボートの後ろの方に座っていたため船外機の音に邪魔されながらも説明を聞き取ろうと身を乗り出した。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

しばらくすると前方右手に小さな岩が見えた。

前方には粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

前方には粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

 

どんどん近づいてくる。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

小さいと思った岩が実は・・・・、

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

こんなに・・・。と言ってもこの写真だけでは大きさはわからないだろう。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

この岩を二周、

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

すると「この岩に登りたい人」募集が始まった。実はこの岩は「神の岩」と呼ばれているそうで、以前は岩の天辺にお供えものが置かれてたそうだ。

 

そんな神聖な岩であるにもかかわらず、私は迷いもなく手を上げて途中下船となった。ボートが「神の岩」へ着けられると

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

順番に下船、筒井さんが先頭をきってルートを示してくれた。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

まさに痩せ尾根を歩く感じだが、速い、速い!

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

もう天辺に着いていた。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

 

筒井さんが子供の頃は、ここから飛び込んで遊んでいたとのこと。当時は堰き止められていなかったのでもっと水深が浅く、「神の岩」が今以上に大きかったとも。

粟生頭首湖の「神の岩」からの眺め(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」からの眺め(大台町粟生)

とは言え、現状でもよくみると岩から離れた場所では川底が透けて見えていた。

粟生頭首湖の「神の岩」からの眺め(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」からの眺め(大台町粟生)

 

「神の岩」でのひとときを楽しんだ後、(私には無い)後ろ髪を引かれながらボートへと戻ることになった。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

岩の上から見下ろすとこんな感じ。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

やっぱり、登るより下りる方が注意が・・・。

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

 

全員がボートに戻ると遊覧が再開された。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

少し時間があったのでUターンし、さらに上流側のおしどりが群生する場所を目指した。空を見上げると飛行機が2機、かなりの頻度で飛行していた。

粟生頭首湖の空(大台町粟生)

粟生頭首湖の空(大台町粟生)

 

ボートが近づくと前方では鳥の群が川面から飛び立った。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

あれはおしどりではなく、鵜のようだった。

粟生頭首湖の空(大台町粟生)

粟生頭首湖の空(大台町粟生)

 

さらに、ボートは進んだ。

 

【動画】 粟生頭首湖をボートで走行(大台町粟生)

Get the Flash Player to see this content.

 

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

【動画】 粟生頭首湖をボートで走行(大台町粟生)

Get the Flash Player to see this content.

 

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖はこの先も続くがタイムリミット。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

2班と交代するためにUターンとなった。

 

頭首工へ戻る途中、右手に小さな鳥居が見えた。(この写真じゃわからないか?)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

ボートは快調に進み、

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

先ほど登った「神の岩」を通り過ぎると

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

粟生頭首湖の「神の岩」(大台町粟生)

頭首工へ直進だ。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

頭首工が近づいてくると、乗船を心待ちにしている2班の姿が大きくなってきた。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

そろそろ下船。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

こんなビューではなかなか撮影できないので思わずパチリ!左の青い壁の下部に取水口があり、そこから取り込まれた水が宮川用水として伊勢平野(多気町、玉城町、明和町、伊勢市)まで導水管で運ばれているそうだ。

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首工(大台町粟生)

 

1班が下船すると救命胴着は2班に手渡された。2班の全員が入れ替わりでボートに乗船すると

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

2班が出発となった。

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

「行ってらっしゃい!」

粟生頭首湖(大台町粟生)

粟生頭首湖(大台町粟生)

 

そして、1班は頭首工周辺の散策となった。まずは頭首工の説明。先ほども話題にしたが、湖に浮くゴミ等を取り除く装置の下部に取水口がある。

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首工(大台町粟生)

 

湖面からさらに上へ戻る時、こんなレールに気づいた。(下る時もここを通ったはずだがその時は気づかなかった。)今は使われていないので、当時の建築資材運搬用か?(不明)

粟生頭首工付近のレール(大台町粟生)

粟生頭首工付近のレール(大台町粟生)

 

少し下流側へ移動してパチリ。ここには固定堰、可動堰、魚道などさまざまな役割が集まっている。

粟生頭首工(大台町粟生)

粟生頭首工(大台町粟生)

こちらは手前(左岸)側の魚道。

粟生頭首工付近から眺める宮川の下流側(大台町粟生)

粟生頭首工付近から眺める宮川の下流側(大台町粟生)

 

川を離れると見ごとな紅葉をパチリ。

粟生頭首工付近(大台町粟生)

粟生頭首工付近(大台町粟生)

 

宮川用水粟生頭首工管理事務所へ戻ると

粟生頭首工付近(大台町粟生)

粟生頭首工付近(大台町粟生)

駐車場の隅に設置されている説明板を見ながら、宮川用水と粟生頭首工の説明を受けた。

宮川用水 粟生頭首工の説明版

宮川用水 粟生頭首工の説明版

宮川用水の説明版

宮川用水の説明版

 

2班が遊覧を終えて戻ってくると合流し、熊野古道散策に出発となった。

 

【 20131123 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*