清野井庭神社旧地である今社

2011年10月29日(土) 清野井庭神社旧地である今社 (徒歩)

伊勢の世古(せこ)巡り の途中、宮町公民館横の公園で赤い鳥居を見つけたので、そこから今社の境内へ入った。

そして次の写真の中央の奥から右手にある社務所の前を通り、境内の中央へと進んだ。

今社

今社

こちらが今社の拝殿。

今社

今社

まずは手水舎で心身を清めてから参拝した。

今社

今社

その後、左隣の天満宮にも参拝した。

今社

今社

一度、境内を出るとき常夜燈を見ると、そこには「北岡善之助」の名前があった。「北岡善之助」といえば伊勢で開催された昭和の博覧会すべてに関わって「博覧会男」と称された人だ。ただし、唯の祭り男ではなく、北岡組を創業した後に宇治山田商工会議所で議員、副会頭さらには会頭、そして戦後は市長にもなって伊勢の発展に尽力されたそうだ。

今社

今社

 

今後は正面の鳥居をくぐると

今社

今社

鳥居の脇に建つ社標に「清野井庭神社旧地」と刻されている。

今社

今社

先ほど参拝した清野井庭神社はこの地にあったのだろうか?

 

【参考】
今社に関する別の記録: ジョギングで高向大社ほか

 

【 20111029の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です