伊勢のだいどこ市(伊勢河崎商人館)

2011年12月25日(日) 伊勢のだいどこ市(伊勢河崎商人館) (徒歩)

今日は伊勢河崎商人館にて月例の「伊勢のだいどこ市」が開催された。今回は年の終わりで「仕舞い市」。
ウォーキングがてら【キタヰの妻】と訪問した。

「伊勢のだいどこ市」の広告

「伊勢のだいどこ市」の広告

 【参考】

 

伊勢河崎商人館の

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

門をくぐると干物、うなぎ、食品などを販売するテントが数張り。
【キタヰの妻】は干ししいたけやみかん、わさび漬けなどを買っていた。売り子のおばあちゃんはボランティア。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

さらに、奥へ進むと花卉や古着、手作り小物、

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

しめ縄、 陶器などが売られていた。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

最奥では「ぞうにのふるまい」が。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「ぞうに」に入れる餅は目の前でつかれた。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

さぁ、「いただきま~す。」 温かい汁にもち米の粒が残った餅がおいしかった。ご馳走さま。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

 

心も身体も温まった後、弐の蔵、参の蔵へと向かった。陽が射し込む窓際には

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

『だいどこ市 手づくり体験「年賀状をつくろう」』のコーナーがあり、

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

このようなコラージュの年賀状を作っていた。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

雑誌のカラフルなページから円形や様々な形状に切り抜かれた素材を葉書大のシートに貼り付けていた。今回のモチーフはタツノオトシゴで、参加者の皆さんは和気あいあいと楽しそうだった。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

 

また、別のコーナーでは「ぽち袋」作り、世界に一つしかないぽち袋の完成だ。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

 

この後、蔵の中をじっくりと見てまわってから「だいどこ市」を後にした。

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

「伊勢のだいどこ市」(伊勢河崎商人館)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*