一色能(一色町公民館)

2012年03月11日(日) 一色能(一色町公民館) (徒歩)

一色能(一色神社例祭) の後、舞台は一色町公民館の仮設能舞台へ移され、12時から開始された。

一色町公民館

一色町公民館

 

まず、来賓の紹介があり、

一色能での来賓紹介(一色町公民館)

一色能での来賓紹介(一色町公民館)

伊勢市長 鈴木健一さん、

一色能での来賓挨拶(一色町公民館)

一色能での来賓挨拶(一色町公民館)

続いて、三重県議会議員の中川正美さんが挨拶された。

一色能での来賓挨拶(一色町公民館)

一色能での来賓挨拶(一色町公民館)

 

そして、最初は、一色保育園の子供たちによる連吟「岩船」だった。元気な大きな声、この頃から能の基礎が身体に染み付けば、後継者には困らないだろう?

一色保育園児による連吟 岩船

一色保育園児による連吟 岩船

次は、一色町自治会役員による連吟「高砂」。ちょっと練習不足だったかな?

一色町自治会役員による連吟 高砂

一色町自治会役員による連吟 高砂

その後、子供たちの仕舞が続いた。

最後まで狂言や能を拝観したかったが、所用があり途中退席となった。次回は午後の部を集中して観てみたい。

 

【 20120311の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です