「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

2012年04月07日(土) 「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展 (徒歩)

式年遷宮記念せんぐう館で宮澤正明さんをお見かけし、本写真展が近鉄宇治山田駅で開始されることを思い出した。

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

 

外宮から外宮参道を経由して裏道を通り、宇治山田駅へ到着した。伊勢市観光文化会舘前で信号が変わるのを待っている時、パチリ。

桜(宇治山田駅前)

桜(宇治山田駅前)

私も歴史がある駅舎と桜をパチリ。

桜(宇治山田駅前)

桜(宇治山田駅前)

 

駅舎へ入ると左手にはホームへ続く階段があるが、写真展の会場は右手の階段へ。観光案内所の右側のこの階段。「伊勢神話への旅」の文字が目に飛び込んでくる。

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

 

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展

伊勢神話への旅
第六十二回神宮式年遷宮
ステーションギャラリー
宮澤正明写真展

平成二十四年四月七日(土)~五月二十日(日)
入場無料 午後九時より午後八時 会期中無休

 

階段を上ると右手にギャラリーが広がり、多数の写真が展示されている。壁面には縦長でとても大きなものも。

一般の人は通常見ることができないシーンなども多く、神宮の認識が広がるだろう。無料、無休、しかも夜の八時まで見学できるので、ぜひ本写真展をご覧ください。(なぜか、主催者っぽい口調になってしまった・・・)

私が気に入った作品は、次の通り

  • 神職が横一列に並んだ一枚
  • 御正宮の鰹木のアップの一枚
  • 宇治橋上流側から北極星と宇治橋を撮影した一枚
  • 御塩の焼固土器を手にした喜多井さんの一枚(これは縦長)

 

会場に置かれていたパンフレットを見ると、この写真展は5月26日から東京都調布市でも開催されるとのこと。
調布といえば私が学生時代を過ごした地、突然30年前の記憶が蘇った。調布駅前の天神通りや布田での遺跡発掘作業など・・・

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展パンフレット

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展パンフレット

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展パンフレット

「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展パンフレット

 

また、写真集のパンフレットも置かれていたので、いただいた。

写真集「伊勢神宮 現在に生きる神話」のパンフレット

写真集「伊勢神宮 現在に生きる神話」のパンフレット

 

この機会に、ぜひ「伊勢神話への旅」宮澤正明写真展へ、

【 20120407の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*