新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

2013年01月03日(木) 猿田彦神社(伊勢市宇治浦田) (徒歩)

今日は早朝から外宮および内宮において元始祭を拝観した。さらに初詣として伊勢さん125社 内宮めぐり、宇治神社・足神さんにお参りした。その仕上げとして猿田彦神社を訪れた。

【参考】

まだ、午前9時過ぎ。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社の狛犬をこんなに見入ったのは初めてのことだ。胸元が厚く精悍なおももちだ。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

手水舎で心身を清めてから鳥居をくぐり拝殿へ。お参りした。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

拝殿前には左右に御旗が立てられていた。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

 

境内に置かれた位置をパチリ。

たから石(猿田彦神社)

たから石(猿田彦神社)

これは「たから石」

たから石(猿田彦神社)

たから石(猿田彦神社)

たから石
舟形石は宝船を連想させ 古来縁起の良いものと言われてきました
この舟形石は蛇が乗っているように見えるため特に縁起が良いとされています

特に今年にはぴったりだ。

 

鳥居をくぐろうと見上げると鳥居にいくつかの特徴がある。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

冠木鳥居でその両端には金物が取り付けられている

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

また、柱の断面は八角形。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

 

八角形? 鳥居と拝殿の間に配置されている古殿地と刻された方位石も八角形。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

 

鳥居を出て神社の裏手にある御神田へ向かう時、佐瑠女神社の近くに置かれている「さざれ石」をパチリ。

さざれ石(猿田彦神社)

さざれ石(猿田彦神社)

振り返って全景をパチリ。

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社(伊勢市宇治浦田)

猿田彦神社を後にすると、新年会が開催される実家へ向けて歩を進めた。

 

【 20130103 の記録 】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*