宇治神社、足神さん(伊勢市今在家町)

2013年07月07日(日) 宇治神社、足神さん(伊勢市今在家町) (徒歩)

第六十二回神宮式年遷宮に向けて鳥居等の造替(内宮) を終えて「さぁ、帰ろう」と思った瞬間、近くの宇治神社に『足神さん』が祭られていることを思い出した。

最近は熊野古道を歩いたり、週末に長距離を歩く機会がより多くなったので足の大切さが身に染みている。とにかく『足神さん』にお参りすることにした。

林崎文庫付近からさらに五十鈴川の上流方向(高麗広や剣峠方向)へ進むと駐車場が切れたあたり、右手に宇治神社がある。

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

こちらだ。

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

 

手水舎にて心身を清めると鳥居をくぐり、

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

一歩一歩踏みしめながら石階を上った。

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

 

最初の石階を上りきると次のような空間が広がる。

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

そこには本日の目当てである「石神さん」の幟。

足神さんの幟(宇治神社)

足神さんの幟(宇治神社)

さらに、その先の石階を進むと鳥居の先、左手に

足神さんの幟(宇治神社)

足神さんの幟(宇治神社)

足神神社(足神さん)が祭られている。

足神神社(足神さん)(宇治神社)

足神神社(足神さん)(宇治神社)

由緒は次のようだ。

足神神社(足神さん)の説明板(宇治神社)

足神神社(足神さん)の説明板(宇治神社)

 

まずは宇治神社にお参り。

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

宇治神社(伊勢市今在家町)

 

そして、参拝を終えると『足神さん』の前まで戻った。

足神神社(足神さん)(宇治神社)

足神神社(足神さん)(宇治神社)

『足神さん』の絵馬掛けは独特で、草鞋とともに掛けられている。

足神神社(足神さん)(宇治神社)

足神神社(足神さん)(宇治神社)

 

こちらが宇治神社。

足神神社(足神さん)(宇治神社)

足神神社(足神さん)(宇治神社)

通常はどこの神社仏閣でも「お願い」はせずにお参りのみで済ませている。今日は特別、「足が故障しませんように!」とお願いしてしまった。

 

【 20130707 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*