新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

稲穂が実る御神田(猿田彦神社)

2013年08月12日(月) 稲穂が実る御神田(猿田彦神社) (徒歩)

猿田彦神社にある佐瑠女神社に立ち寄ったので、猿田彦神社の御神田に立ち寄ることにした。

拝殿の右手の参道を進むと左手に本殿を見ながら道なりに左へ折れて、右へ折れた。

そして、この先が

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

御神田。

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

 

稲の生育は順調のようだ。田の周囲と上部にはフェンスが張られ、鳥類等からの攻撃にも万全の対応となっていた。

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

向かって右側、三分の一ほどが少し背が高い。種類が違うのだろうと予測はできたが確信を得るために近くにいた作業員の方に尋ねた。すると右側は「神楽米、つまり餅米です。」とのこと。

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

その方にお礼を述べてから御神田を後にしたが、稲刈りの時期について確認するのを忘れてしまった。(残念)

 

 

【 20130812 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*