新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

朔日参り(神馬(しんめ)牽参)

2010年08月01日(日) 朔日参り(神馬(しんめ)牽参)

初めて朔日参りで神馬の牽参に出会えた。ただ、撮影ポイント等は分からず、とにかく撮ってみた。

神楽殿前を通過。

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

別宮遥拝所前を通過。

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬は御正宮の石段下まで行くようだが、帰りの姿を撮るために忌火屋殿の脇で待機していた。

戻ってきた神馬。

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神楽殿を過ぎて右へ折れると、しばらく立ち止まっていた。いきなり落し物が・・・

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

何事もなかったかのごとく、悠々と歩き始めた。

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

御厩へと戻り、お勤めが終了した。

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

神馬(しんめ)牽参

以上、 神馬牽参編はおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*