新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

猿田彦神社と御神田

2013年07月07日(日) 猿田彦神社と御神田 (徒歩)

宇治浦田交差点から外宮へ通じる御木本道路を進むと程な猿田彦神社だ。

猿田彦神社

猿田彦神社

正面の社標を確認してから手水舎にて心身を清めると

猿田彦神社

猿田彦神社

鳥居をくぐり拝殿へと向かった。

猿田彦神社

猿田彦神社

 

ちなみに猿田彦神社の境内には八角形のものが多い。鳥居の柱も八角形だ。

猿田彦神社

猿田彦神社

 

拝殿にてお参りすると、右手の方に境内之図絵と各社の御由緒が置かれていた。

猿田彦神社

猿田彦神社

「自由にお取りください!」となっていたので、いただいた資料と共にパチリ。

猿田彦神社

猿田彦神社

 

こちらが境内之図絵。

みちひらきの大神 猿田彦神社 境内之図絵

みちひらきの大神 猿田彦神社 境内之図絵

 

そして、次の4枚が 「みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]」

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

みちひらきの大神 猿田彦神社[御由緒略記]

 

鳥居をくぐり返して左手方向へ進むと目の前に佐留女神社が祭られている。

佐留女神社(猿田彦神社)

佐留女神社(猿田彦神社)

佐留女神社の由緒書きはこちら。

猿田彦神社境内社 佐留女神社御由緒

猿田彦神社境内社 佐留女神社御由緒

猿田彦神社境内社 佐留女神社御由緒

猿田彦神社境内社 佐留女神社御由緒

 

お参りを終えると、本殿の裏手に広がる御神田へ向かった。例年5月5日には御田植祭が斎行されるが、今年は東海道を歩いていたので訪れることはできなかった。ただし、御田植祭の前に訪問する機会を得ていた。

【参考】

 

そして、現在 7月7日の姿はこの通りである。

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

順調に生育している。

御神田(猿田彦神社)

御神田(猿田彦神社)

ところで稲刈りはいつだろう?

 

【 20130707 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*