七越ぱんぢゅう総本家の電柱手書き広告

2012年07月14日(土) 七越ぱんぢゅう総本家の電柱手書き広告 (徒歩)

うぁ~・・・、懐かしいものを見つけてしまった。

天王祭典にむけて(河邊七種神社)にて河崎へ向かう途中に発見。

今は無き懐かしい「七越ぱんぢゅう」、しかも電柱に直接手書きの広告だ。さらに電話番号は4桁。よくもこの状態で残っていたものだ。

七越ぱんぢゅう総本家の電柱手書き広告

七越ぱんぢゅう総本家の電柱手書き広告

 

Comments

  1. 七越ぱんぢゅう懐かしいですね。
    昨今なぜだかぱんじゅう屋さんが乱立してきているような気配ですが、七越の味を忘れられないという人は大勢であるような気がします。
    うちの母も七越とはちがうよなぁと餡の何かの加減でしょうね、いろんなぱんじゅう食べながらぼやいていたりも・・・。
    夏にはかき氷もやっていましたね。
    何よりあれがなくなったのが惜しいと思うのは私だけでしょうか。
    大盛りだったように記憶していますが・・・。

    1. p_m_aさん
      おはようございます。

      懐かしいでしょ、七越ぱんぢゅう!
      私は高校生の頃、友人と狭い店内で食べた記憶が強烈に残っています。実は、その友人は若くして亡くなりました・・・

      > 昨今なぜだかぱんじゅう屋さんが乱立してきているような
      > 気配ですが、七越の味を忘れられないという人は大勢で
      > あるような気がします。
      どうも、私にとっては記憶の中の「七越ぱんぢゅう」が強烈すぎて、最近乱立するぱんじゅう屋さんには足が向かないです。味ではなく、イメージの問題か?

      > 夏にはかき氷もやっていましたね。
      そうそう、かき氷も、あと、名前は忘れましたが大判焼きもありました。じつはそれが好きだったりして、
      ほんと、懐かしいです。

      では、また、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です