秋季神楽祭 神宮舞楽(2012)

2012年09月22日(土) 秋季神楽祭 神宮舞楽(2012) (車、徒歩)

再び内宮へ戻り、神苑の舞台前に到着したのは午前10時半頃。すでに舞台の前では拝観者が居場所を確保していた。私も二列目に場所を確保して11時の開始まで待機することにした。

秋季神楽祭 神宮舞楽

秋季神楽祭 神宮舞楽

 

開始15分前になると、楽師、舞人が参道を横切って現れた。(神楽殿を出発したのだろうか?)

楽師、舞人の入場

楽師、舞人の入場

楽師、舞人が舞台裏への移動を済ませると、拝観者には次のパンフレットが配られた。

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(1/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(1/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(2/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(2/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(3/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(3/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(4/4)

平成24年9月 秋季神楽祭 神宮舞楽解説(4/4)

会場のアナウンスでは本パンフレットに基づいて、神宮舞楽の概要と本日の見所が紹介された。

 

今回の演目は、次の4種類

舞楽(3種類)

  • 振鉾(えんぶ)
  • 迦陵頻(かりょうびん)
  • 仁和楽(にんならく)

舞を伴わない舞楽曲(1種類)

  • 長慶子(ちょうげいし)

 

 

楽師の着座(神楽祭)

楽師の着座(神楽祭)

楽師による演奏が始まると

秋季神楽祭 神宮舞楽

秋季神楽祭 神宮舞楽

神楽祭 神宮舞楽が開始された。

 

【振鉾(えんぶ)】

振鉾(えんぶ)

振鉾(えんぶ)

振鉾(えんぶ)

振鉾(えんぶ)

振鉾(えんぶ)

振鉾(えんぶ)

 

【迦陵頻(かりょうびん)】

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

迦陵頻(かりょうびん)

 

【仁和楽(にんならく)】

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

仁和楽(にんならく)

 

【長慶子(ちょうげいし)】

長慶子(ちょうげいし)

長慶子(ちょうげいし)

 

長慶子ですべてが終了し、楽師、舞人は退場となった。

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

楽師、舞人の退場

彼らはどこへ戻るのだろうか? 神楽殿だろうか?

 

【 20120922 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*