街道の常夜燈ほか

2012年04月14日(土) 街道の常夜燈ほか (車、徒歩)

今日は 三多気(みたけ)の桜 を見学に来たので、その往復の途中で車中から見つけた常夜燈や石仏の写真を撮影した。ここに網羅する。

 

【小屋集会所】

まずは、三多気の桜を後にして、奈良県側へと下ると宇陀郡御杖村神末小屋にある小屋集会所の横に発見。

小屋集会所(奈良県宇陀郡御杖村神末小屋)

小屋集会所(奈良県宇陀郡御杖村神末小屋)

こちらだ。パチリ、パチリ。こちらは明治三十一年と比較的新しい。

太神宮常夜燈(小屋集会所横)

太神宮常夜燈(小屋集会所横)

太神宮常夜燈(小屋集会所横)

太神宮常夜燈(小屋集会所横)

 

【御杖ふれあいバス、「神末西町」バス停前】

次は、御杖神社にお参りした帰り、御杖ふれあいバスの「神末西町」バス停前。

太神宮常夜燈(奈良県宇陀郡御杖村神末西町)

太神宮常夜燈(奈良県宇陀郡御杖村神末西町)

「右 いせ・・」の道標と

道標(神末西町バス停)

道標(神末西町バス停)

太神宮の常夜燈が建っている。こちらは文政九年のものだ。

太神宮常夜燈(神末西町バス停)

太神宮常夜燈(神末西町バス停)

ここから神末川の方を見てパチリ。

奈良県宇陀郡御杖村神末西町バス停付近

奈良県宇陀郡御杖村神末西町バス停付近

 

【払戸東集会所 付近】

この後、奈良県から三重県へ戻り、来た道を戻っていると右手に常夜燈を確認。往路で存在は確認していたので、何とか止まれた。ただし、駐車スペースが無いので、比較的路肩が広い場所を選び、一時停車。

太一常夜燈(三重県津市美杉町石名原払戸)

太一常夜燈(三重県津市美杉町石名原払戸)

近くには払戸東集会所が見える。ここは三重県津市美杉町石名原払戸だ。

払戸東集会所(三重県津市美杉町石名原払戸)

払戸東集会所(三重県津市美杉町石名原払戸)

こちらは、太一常夜燈。文政二年のもの。

太一常夜燈(払戸)

太一常夜燈(払戸)

この説明によると、

常夜燈(払所)の説明板

常夜燈(払所)の説明板

 台座の前にある穴は昔子供たちが叩いて遊んだ名残りである。

とあるが、これは盃状穴ではないのだろうか?

盃状穴、太一常夜燈(払戸)

盃状穴、太一常夜燈(払戸)

 【参考】

 

太一常夜燈(払戸)

太一常夜燈(払戸)

 

【逢坂集会所】

この後、幡須神社にお参りしてから急な坂を上るとその途中に逢坂集会所がある。ここは三重県津市美杉町石名原逢坂。

逢坂集会所(三重県津市美杉町石名原逢坂)

逢坂集会所(三重県津市美杉町石名原逢坂)

この集会所の右手に

逢坂集会所(三重県津市美杉町石名原逢坂)

逢坂集会所(三重県津市美杉町石名原逢坂)

大一常夜燈が建っている。これは文久余年のものだ。

大一常夜燈(逢坂集会所横)

大一常夜燈(逢坂集会所横)

 

【美杉木材市場 前】

この後はさらに走り、美杉総合支所の近くにある

美杉木材市場(三重県津市美杉町八知)

美杉木材市場(三重県津市美杉町八知)

美杉木材市場の前には

美杉木材市場(三重県津市美杉町八知)

美杉木材市場(三重県津市美杉町八知)

この、太一常夜燈が建っている。

太一常夜燈(美杉木材市場前)

太一常夜燈(美杉木材市場前)

こちらは寛政十一年のもの。

太一常夜燈(美杉木材市場前)

太一常夜燈(美杉木材市場前)

こちらの台座にも多数の盃状穴が掘られている。

盃状穴、太一常夜燈(美杉木材市場前)

盃状穴、太一常夜燈(美杉木材市場前)

この常夜燈の近くにはお地蔵さんが祀られている。

お地蔵と太一常夜燈(美杉木材市場前)

お地蔵と太一常夜燈(美杉木材市場前)

 

【仲山神社(美杉町八知)】

そして、さらに戻り、美杉郵便局の手前の路地を入った仲山神社の境内にも太一常夜燈。

仲山神社(美杉町八知)

仲山神社(美杉町八知)

こちらだ。

太一常夜燈(仲山神社(美杉町八知))

太一常夜燈(仲山神社(美杉町八知))

 

太一常夜燈(仲山神社(美杉町八知))

太一常夜燈(仲山神社(美杉町八知))

 

【瀬木集会所付近】

この後、竹原神社にお参りした後、車を駐めさせてもらったJA三重中央竹原まで戻る途中で、旅館朝日屋をパチリ。

旅館朝日屋(三重県津市美杉町竹原)

旅館朝日屋(三重県津市美杉町竹原)

さらにその先に見える

瀬木集会所付近(三重県津市美杉町竹原)

瀬木集会所付近(三重県津市美杉町竹原)

瀬木集会所(三重県津市美杉町竹原)の隣には

瀬木集会所(三重県津市美杉町竹原)

瀬木集会所(三重県津市美杉町竹原)

大一常夜燈が建っている。

大一常夜燈(瀬木集会所)

大一常夜燈(瀬木集会所)

後ろからもパチリ。

大一常夜燈(瀬木集会所)

大一常夜燈(瀬木集会所)

振り返ってパチリ。古い街道の面影だ。

瀬木集会所付近(三重県津市美杉町竹原)

瀬木集会所付近(三重県津市美杉町竹原)

 

【竹原コミュニティ防災センター前】

続いて車を走らせると線路を越えて右側にこの常夜燈を見つけた。Uターンしてパチリ。

太神宮常夜燈ほか(竹原コミュニティ防災センター前)

太神宮常夜燈ほか(竹原コミュニティ防災センター前)

左から「別格官幣社 北畠神社」の社標、

北畠神社社標(竹原コミュニティ防災センター前)

北畠神社社標(竹原コミュニティ防災センター前)

そして、こちらが太神宮常夜燈。

太神宮常夜燈ほか(竹原コミュニティ防災センター前)

太神宮常夜燈ほか(竹原コミュニティ防災センター前)

こちらは天明三年。

太神宮常夜燈(竹原コミュニティ防災センター前)

太神宮常夜燈(竹原コミュニティ防災センター前)

道標。「右 者(は)せ街道」、「左 下之川?」

道標(竹原コミュニティ防災センター前)

道標(竹原コミュニティ防災センター前)

 

【的場区集会所前】

さらに、白山町まで戻るとマックスバリューの近く、

両宮常夜燈(的場区集会所前)

両宮常夜燈(的場区集会所前)

的場区集会所前には

的場区集会所(三重県津市白山町川口的場)

的場区集会所(三重県津市白山町川口的場)

両宮常夜燈が建っている。

両宮常夜燈(的場区集会所前)

両宮常夜燈(的場区集会所前)

両宮常夜燈(的場区集会所前)

両宮常夜燈(的場区集会所前)

嘉永六年のものだ。

両宮常夜燈(的場区集会所前)

両宮常夜燈(的場区集会所前)

以上で車中から発見した常夜燈等の紹介は終了。

 

【 20120414の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です