白滝大明神(鳥羽市)

2013年10月13日(日) 白滝大明神(鳥羽市) (車、徒歩)

鳥羽市船津町にあるこの場所、白滝大明神の参道入口。

白滝大明神の参道入口(鳥羽市)

白滝大明神の参道入口(鳥羽市)

この場所は何度か通過したことがあるが、白滝大明神へお参りするには至っていなかった。そのため機会があれば訪れたいとすっと思っていたのだ。

【参考】

 

今回、八幡神社(鳥羽市船津町)の御遷座を拝観するために船津を訪れたため、やっとその機会を得た。しかも、八幡神社の御遷座の奉祝祭にて挨拶された宮司の言葉に「八幡神社の石垣は白滝から苦労して運ばれた・・・」とあった。それでさらに白滝に興味を覚えた。

八幡神社を後にすると石垣横の坂道を下った。下り切った付近が参道入口、早速ここから白滝大明神を目指した。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

なお、白滝大明神への詳細なアクセス方法については後に紹介する「白滝大明神のパンフレット(船津白滝大明神奉賛会)」が詳しい。

 

「白滝大明神」の幟に従って歩き始めた。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

秋を感じながら道なりに進み、

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

突き当たりを左へ。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

この案内板がある「折れ曲がる矢印」に従い

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

古民家の前へ。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

この建物の壁には『白滝さん休憩所』と書かれている。「ご自由にお入り下さい。」とも書かれているので帰りに立ち寄ることとし、まずは通り過ぎた。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

 

水路を左手に見ながら進むと

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

参道は右へとラウンド。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

緑色と青色の世界に紅一点、

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

これは何だろう?

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

ネットで調べたところ、どうも権萃(ゴンズイ、別名クロハゼ)らしい。

その後は目立つ色も無く、先へと進んだ。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

前方に何かが見える。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

杖が準備されていた。これから坂道だ。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

それほど急ではない坂道を数十m上るとピーク、ここからは下りだ。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

下ると左手にテーブルがあり、白滝大明神の説明が準備されていた。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

先へ進むと飛び石のような大きな石が続いている。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

実はこの場所は白滝大明神がある白滝からの水が流れるルートになっているようだ。現在は雨が少なく、水不足のため伏流していると思われる。このほど紹介するがこの左手には砂防ダムがあり、大雨の際にはこの場所も水で覆われるかもしれない。

 

この場所で右折すると

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

説明板と鳥居が見えた。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

説明板には、白滝大明神の由来が書かれていた。

白滝大明神の由来

白滝大明神の由来

山全体を御神体として大山津見神が祀られている。

 

鳥居の前にある手水所にてお清め。

白滝大明神の手水所(鳥羽市)

白滝大明神の手水所(鳥羽市)

鳥居をくぐると

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

その先には、白滝再興 三笠塚。

白滝再興 三笠塚

白滝再興 三笠塚

白滝再興 三笠塚に関する説明はこの説明板に。

白滝再興 三笠塚の説明板

白滝再興 三笠塚の説明板

そして、こちらが三笠塚。

白滝再興 三笠塚

白滝再興 三笠塚

 

ここから坂道を進むと

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

右手に大きな「行者大岩」の看板がある。沢の向かいに大きな岩があり、その上に祠がある。昔はあの場所に行者が座っていたのだろうか?

行者大岩(白滝大明神の参道)

行者大岩(白滝大明神の参道)

賽銭箱の背面、参道の反対側には次の案内板がある。あと80mだ。

白滝大明神への案内板

白滝大明神への案内板

 

歩きながら沢を確認すると確かに大きな岩がゴロゴロしている。八幡神社の石垣として使われた話も納得できた。

白滝大明神からの流れ

白滝大明神からの流れ

 

そして最後の上りの石段、

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

「トン、トン、・・、トントントン」と駆け上がった。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

木々には注連縄が張られ、前方には赤い鳥居が見える。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

近づいてパチリ。鳥居の右手には白滝さんの弘法岩の説明板があるが、

白滝さんの弘法岩の説明板付近

白滝さんの弘法岩の説明板付近

白滝さんの弘法岩の説明板

白滝さんの弘法岩の説明板

いったいどれが弘法石かわからない、説明板の背面にあるこの石だろうか?

白滝さんの弘法岩(これかは不明?)

白滝さんの弘法岩(これかは不明?)

 

弘法岩の疑問は置いておいて、とにかく白滝大明神へのお参り。赤い鳥居をくぐると

白滝大明神(鳥羽市)

白滝大明神(鳥羽市)

賽銭箱の奥にある

白滝大明神(鳥羽市)

白滝大明神(鳥羽市)

注連縄へ近づいた。こちらでお参り。

白滝大明神(鳥羽市)

白滝大明神(鳥羽市)

ただ、水が少ない! 現在は滝とは言えないほどにチョロチョロだ。ちょっと残念。白いカーテンのように流れる滝を見てみたい。「また、いらっしゃい」と言うことだろう。

白滝大明神(鳥羽市)

白滝大明神(鳥羽市)

 

白滝大明神へのお参りを終えると来た道を戻った。最初の鳥居、手水所の付近を歩いていると頭上から落下物。「おお危ない」、今日は防止を被っていなかった。当たらなくて良かった。

その落下物とはこちらだ。当たっていたらと想像するのも・・・。

白滝大明神の参道にて(鳥羽市)

白滝大明神の参道にて(鳥羽市)

周囲を見回すと数個のいが栗が落ちていた。足で割って中身を取り出した。

 

左手を見ると、行きに飛び石の辺りで説明した場所、砂防ダムだ。どこまで水をためるのか想像もできない。

白滝大明神の参道にある砂防ダム(鳥羽市)

白滝大明神の参道にある砂防ダム(鳥羽市)

 

さらに、先ほどのテーブルを通り過ぎる時、手にしていた栗をその上に置いた。自然のものは自然に返しておこう。動物が食べるだろう。

白滝大明神の参道にて(鳥羽市)

白滝大明神の参道にて(鳥羽市)

 

このテーブルの近くにある「どんぐり小屋まで300m」の道標に気を良くして歩みが軽快になった。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

周囲も

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

頭上もパチリ、パチリ。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

杖が置かれた場所を過ぎれば休憩所 どんぐり小屋までもうすぐだ。

白滝大明神の参道(鳥羽市)

白滝大明神の参道(鳥羽市)

 

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋まで戻るとその前を流れる水路をパチリ。なんと澄んでいるのだろう。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋前の水路(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋前の水路(鳥羽市)

 

先ほど通り過ぎたどんぐり小屋で休憩させて頂くことにした。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

 

建物の中を確認したところ不在だったので、表にある台をお借りすることにした。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

その前に台の上に並んでいたものをパチリ。栗、柿、どんぐり。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

次の案内。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

さらに白滝大明神のパンフレットがあった。

白滝大明神のパンフレット(船津白滝大明神奉賛会)

白滝大明神のパンフレット(船津白滝大明神奉賛会)

ここには、アクセス方法、参拝方法などが書かれている。

さらにこの裏側には、船津を含む加茂エリアの見所がマップに紹介されている。

鳥羽の加茂エリアマップ(船津白滝大明神奉賛会)

鳥羽の加茂エリアマップ(船津白滝大明神奉賛会)

 

白滝さんおよび参道などの環境を整備し、どんぐり小屋を運営し、さらにはマップを作っているのは「船津白滝大明神奉賛会」であり、その会の公式サイトはこちらだ。

【参考】

 

この台の上で持参したおにぎりをパクつきながらお茶を飲んでいた。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

こんな風景を楽しみながら・・・。絶好の昼食ポイントだ。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

 

昼食を終えるとどんぐり小屋の中を拝見した。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

入って左側には囲炉裏があり、座布団が敷かれている。また、その手前にはお守りなども売られている。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

また、右側は土間で右の壁側には竈がある。おいしそうなご飯が炊けそうだ。なお、正面の掲示を見ると「冷蔵庫にお茶が入っております。ご自由にお飲み下さい。」とある。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

何とも田舎のゆったりとした時間を楽しめる空間、のどかで心安らぐ。囲炉裏端で酒を酌み交わしたなら朝まででもいたくなりそうな空間。また、来よう。

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

白滝大明神の休憩所 どんぐり小屋(鳥羽市)

無人のどんぐり小屋にお礼を述べると石垣を確認するために八幡神社(鳥羽市船津町)へ戻った。

 

八幡神社のこの石垣、すべてが白滝の石なのだろうか?

八幡神社の石垣(鳥羽市船津町)

八幡神社の石垣(鳥羽市船津町)

もしかしてこの社標もそうなのか?

八幡神社の石垣(鳥羽市船津町)

八幡神社の石垣(鳥羽市船津町)

 

なお、八幡神社に向かって右側の坂を下り切り、道なりに進んで踏切を渡るとその先には白滝大明神(白滝さん)の参拝者駐車場がある。

こんなに近鉄の線路に近い場所、

「白滝さんご参拝者駐車場」付近

「白滝さんご参拝者駐車場」付近

次の案内板がある。

「白滝さんご参拝者駐車場」の案内板

「白滝さんご参拝者駐車場」の案内板

 

 

【 20131013 の記録 】

  • 白滝大明神(鳥羽市)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*