新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

宇治山田駅前広場の整備工事完成

2012年11月24日(土) 宇治山田駅前広場の整備工事完成 (車)

「広報いせ」に宇治山田駅の駅前広場整備工事が完成したとの記事が掲載されていた。

【参考】

「広報いせ」平成24年12月1日号

 

今日は奈良の談山神社で紅葉狩りの後、明日香へ下る計画を実行するため近鉄を利用した。

通常なら伊勢市駅を利用するのだが、先の記事が気になり宇治山田駅へ向かった。

【キタヰの妻】に送ってもらい宇治山田駅へ到着すると確かに新しくなっていた。

駅前広場整備が完成した宇治山田駅

駅前広場整備が完成した宇治山田駅

今まで送迎用に確保されていた停車スペースは駅に向かって右側へ移動したため、一般車両はロータリーへ進入できないようだ。知らないのをいいことにバスの降車場所で降車。

駅前広場整備が完成した宇治山田駅

駅前広場整備が完成した宇治山田駅

 

駅舎の出入口へ向かうと壁面にはこの様な名所案内(これらが以前からあったのかは?)

駅舎の壁面(宇治山田駅)

駅舎の壁面(宇治山田駅)

そして駅舎の前からパチリ。

駅前広場整備が完成した宇治山田駅

駅前広場整備が完成した宇治山田駅

これで伊勢への玄関口の一つであるバードは準備された。この整備に税金(国からの交付金を含めて1億6500万円)を投入したのだから伊勢への旅行客には快適な、記憶に残るようにソフトの充実を願いたい。

特に駅前のタクシーにはサービス業としてのマナー、運転技術のさらなる向上を期待したい。

やはり、箱物には魂を入れないと本物にはなれない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*