馬瀬神社(伊勢市馬瀬町)

2012年07月14日(土) 馬瀬神社(伊勢市馬瀬町) (徒歩)

仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その8 にて大工さんから「馬瀬神社でも御造営があった」と教えてもらった。

そこで、本日、河崎天王祭に際して河邊七種神社で斎行される天王祭典の拝観に向かう前に、伊勢市馬瀬町にある馬瀬神社を目指した。一度、車で馬瀬神社を探したことがあったが、周辺の道路幅が狭く、途中で引き返した。今回は徒歩だったので方向を定めてとにかく歩いた。

国道23号線新開北交差点から大湊へ通じる県道を進み、小林胃腸科内科の数百m先に流れる小さな水路を越えると次の交差点を右折した。

馬瀬神社周辺

馬瀬神社周辺

左手方向の路地を何となく進むと民家が途切れ、

馬瀬神社付近

馬瀬神社付近

空間が広がった。ブランコがあり、ちょっとした広場だ。神社の社域の周囲には石垣も生垣もなく、かなりオープンな場所だ。

馬瀬神社

馬瀬神社

鳥居をくぐり、

馬瀬神社

馬瀬神社

馬瀬神社

馬瀬神社

右手にある手水舎にて心身を清めた。

馬瀬神社

馬瀬神社

手水舎の隣には幹が途中で払われた大木が立っている。

馬瀬神社

馬瀬神社

 

まずは、本殿へ向かい

馬瀬神社

馬瀬神社

お参りした。

馬瀬神社

馬瀬神社

屋根付きの賽銭箱が興味深い。

馬瀬神社

馬瀬神社

広い御垣の中には、遷宮するためのスペースが確保されている。新しい御門の前には新しい常夜燈が立っている。比較すると違いがよく分かる。

馬瀬神社

馬瀬神社

 

改めて右手の方からパチリ。

馬瀬神社

馬瀬神社

社殿の新しさを確認するために、パチリ、

馬瀬神社

馬瀬神社

パチリ、

馬瀬神社

馬瀬神社

パチリ。 確かに新しいが、最近御造営された雰囲気ではなく、数ヶ月は経過した雰囲気だった。

馬瀬神社

馬瀬神社

 

なにか御造営の期日を確認できる情報がないものかと社域を探してみた。

こちらは御造営とは関係はないが山神さん。(お参り)

馬瀬神社

馬瀬神社

 

もう情報は見つからないと諦めて鳥居をくぐし馬瀬神社を後にしたが、一度だけ振り返った。すると、社務所の左側から誰かが呼んでいるように感じた。その方向へ近づいてみると・・・ なんと

馬瀬神社本殿遷宮祭 記念樹

馬瀬神社本殿遷宮祭 記念樹

まだ若木のキンモクセイの前に次の札が立っていた。「馬瀬神社本殿遷宮祭 記念樹(キンモクセイ) 平成23年10月29日」

馬瀬神社本殿遷宮祭 記念樹

馬瀬神社本殿遷宮祭 記念樹

9ヶ月ほど前に御遷座、すると御造営はその前だ。約一年ほど前か・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*