箕曲神社の御遷座関連行事(伊勢市小木町)

2012年09月13日(木) 箕曲神社の御遷座関連行事(伊勢市小木町) (徒歩)

本日の昼休みウォーキングでは箕曲神社を外したルートを歩いていたが、次のポスターを発見してしまった。

「小木町箕曲神社御遷宮 お白石持ち町内曳」のポスター

「小木町箕曲神社御遷宮 お白石持ち町内曳」のポスター

平成24年 10月24日21日(日) (2012年10月10日訂正
小木町箕曲神社御遷宮
お白石持ち
町内曳

町民みんなで曳こう・・・

 

箕曲神社の御遷宮のために『お白石持ち』が斎行される。そうすると御白石はまだ御敷地には敷かれていないのだろう。 先日のブログでの発言

たぶん御白石は本殿の御敷地へ戻されたのだろう。

は間違いだったようだ。

【参考】 仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その17、準備完了?

( 2012年09月15日訂正、 【参考】 仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その19 )

 

また、このポスターを見て思いついた。もしかしたら御遷座が斎行される日時についてもどこかに掲示があるのではないか? 『そうだ、○○○へ行こう!』

町内の情報がありそうな場所、そうそう「公民館」だ。

早速、小木町公民館へ向かった。すると、公民館の向かいにある掲示板には・・・

小木町公民館前の掲示板

小木町公民館前の掲示板

 

伊勢まつりのポスターが中央で目立っているが、掲示板の左下片隅を見ると「箕曲神社の参拝について」の掲示が貼られていた。

「箕曲神社の参拝について」の掲示

「箕曲神社の参拝について」の掲示

他には箕曲神社に関する掲示は無かったため、この掲示をじっくり読むと、この掲示は私にとっては宝庫だった。その宝は次の通り。

  • 御遷座までの毎月1日および15日の午前8時~10時には、社務所の窓が開放され、仮殿を拝観できる。
  • 遷座祭は、11月10日(土)の夜
  • 奉祝祭は、11月11日(日)

こんな有意義な昼休みはなかなか無いだろう。

 

最後にまとめると、箕曲神社の御遷座に関連した今後の行事は次の通りだ。

10月24日(日) お白石持ち 町内曳
11月10日(土) 遷座祭
11月11日(日) 奉祝祭

 

 

【箕曲神社(伊勢市小木町) 仮遷座後の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*