御薗神社(その後35)遷座祭

2011年12月03日(土) 御薗神社(その後35)遷座祭 (徒歩)

今年の5月に仮殿遷座祭を拝観してから約6ヶ月が経過した。短くも感じるし、長くも感じる。毎週、ときには毎日のように御薗神社にお参りに来たものだ。

やっと、御遷座の日を迎えることができた。

今日は会社の忘年会だったが、御薗神社の御遷座の方が優先順位が高いため、アルコール抜きで早々に(理由を説明して円満に)退席して御薗神社へ向かった。

午後8時に遷座祭が斎行されるため、到着したのが午後7時45分。社頭の雰囲気は普段と変化がなかったが、拝殿のあたりが明るかった。また、朝に訪問した時は雨が強くどうなることかと思っていたが、現状では雨の心配もなく、砕石のために足元も良好だった。

【参考】 御薗神社(その後34)遷座祭の朝

 

御薗神社

御薗神社

社頭の鳥居をくぐり参道を進むと、仮殿と本殿の間には「遷御御道筋の」舗設が進められていた。

遷御御道筋の舗設(御薗神社)

遷御御道筋の舗設(御薗神社)

 

仮殿から

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

拝殿の先の本殿まで。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

仮殿の御扉の両脇と本殿の御垣の御扉の両脇には「御薗神社」の名画入った提灯が下げられていた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

また、拝殿の左手には神饌が準備されていた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

私が拝殿前に三脚を据えていると鳥居の外側、「御薗神社御造営御大義寄附御芳名」板の前に宮司以下祭員が参集し、修祓が始まった。祓詞の途中だったので私はこの場に止まり様子を見守る、いや聞き(?)守っていた。

祭員の修祓を終える(多分)と大幣を手にした宮司等が鳥居をくぐり、目の前を足早に通りすぎ(シャッタースピードが遅いため、幻影のような薄い影しか残っていない。)、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

本殿へと向かった。(手元を照らすためのペンライトの軌跡が移動の速さを物語っている。)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

本殿、神饌および社域が祓われた。

 

修祓が終了すると社域内が消灯され、提灯のみがぼんやりと灯っていた。

こちらが本殿の提灯で、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

こちらが仮殿の提灯。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

しばらくすると鳥居の外では動きがあり、参進が開始された。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

宮司、祭員が鳥居をくぐり、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

仮殿前の所定の位置に着いた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

宮司一拝の後、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

仮殿の御扉が開かれ、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

祝詞が奏上された。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

宮司が殿内に参入(とは言っても小さな仮殿なので身体全体は入れない)の後、遷座、まずは出御となった。絹垣が仮殿の前面まで移動すると、絹垣の中に「御」が奉戴された。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

おもむろに、仮殿から本殿への移動が始まり、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

先頭の提灯が目の前を通り過ぎた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

それに続き、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

絹垣も。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

その後、本殿の御扉が開かれると入御となった。(入御については詳細は不明)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

浄暗で詳細は分からなかったが、この後は召立文が読み上げられ、威儀物が納められたようだった(?)。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

入御が完了すると、境内の照明が点けられた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

明るくなると拝観者が多いことに驚いた。仮殿遷座祭の時は雨が降る悪天候も災いしたのか数人しかいなかったのに・・・

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

続いて、献饌の儀となった。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

その後、宮司による祝詞奏上の後、玉串奉奠となった。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

玉串奉奠を終えると、撤饌の儀となり御饌が下げられた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

 

最後に本殿の御扉が閉じられると

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭が終了となり、

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

宮司等が退下となった。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

祭員は遷座祭が終了するとともに遷御御道筋の舗設を撤去し始めた。

遷座祭(御薗神社)

遷座祭(御薗神社)

ここでも、

舗設の撤去(御薗神社)

舗設の撤去(御薗神社)

あちらでも、 手際よく分担しながら・・・

舗設の撤去(御薗神社)

舗設の撤去(御薗神社)

遷座祭が終了すると

遷座祭の直後(御薗神社)

遷座祭の直後(御薗神社)

参拝者が・・・

遷座祭の直後(御薗神社)

遷座祭の直後(御薗神社)

入れ替わり現れた。

遷座祭の直後(御薗神社)

遷座祭の直後(御薗神社)

 

私は参拝者がいなくなってからお参りした後、拝殿、本殿をパチリ、・・

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

 

仮殿へ向かうと扉は開かれた状態であった。パチリ。

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

 

瞬く間に終了した遷座祭のイメージに、この6ヶ月の訪問の記憶を重ね合わせて、御造営のプロセスを振り返った。明日は奉祝祭、これで20年に一度の御造営は終了する。

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

後ろ髪を引かれる思いで

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

御薗神社を後にした。

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

遷座祭の後(御薗神社)

また、明日、

 

【御薗神社の御造営までの記録】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です