飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

2012年11月18日(日) 飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見) (車)

そろそろ紅葉が見頃を迎える。

松阪市飯高町波瀬にある泰運寺の紅葉が素晴らしいと聞いていたので、この週末は飯高方面での紅葉狩りを計画していた。【キタヰの妻】に予定を話したところ珍しく息子までが同行することになり、久々の家族ドライブとなった。当初はかなりハードに計画していたが、ひとりではないならとポイントを絞り少し楽な内容に変更した。だたし、神社は外せないので黒瀧神社と波瀬神社は残しておいた。

まず最初の訪問地は、三重県立飯南高等高校にあるハナノキ。昨日の朝日新聞朝刊の【三重】のコーナーでも紹介されていた。

【参考】

ハナノキの紅葉の変化については

 

三重県立飯南高等高校によるハナノキの紹介

飯南高校のハナノキ
国道166号線に接した飯南高校は、県下最大の敷地面積を持つ高校です。正門から玄関まで約200mのスギ・ヒノキの並木道があります。その正門横に樹高約25m、3主幹立ちで幹周り約4mのハナノキの大木があります。
ハナノキは、春の花、秋の紅葉とそれぞれ真っ赤に色づく美しい樹木です。日本固有種でもあり、極めて限られた地に自生します。環境省のレッドリスト絶滅危惧Ⅱ類種に指定されている大変貴重な種とされています。
本校のハナノキは、樹齢約80年です。紅葉の見頃は、11月20日から27日頃となっています。
ハナノキ周辺の「緑の芝生と真っ赤なハナノキの紅葉」の「赤と緑のコラボレーション」を是非、一度ご覧になってください。
ご来校の際は、ハナノキの上の駐車場をご利用ください。

(三重県立飯南高等高校の公式ホームページより引用)

 

自宅を8時頃に出発して到着したのが9時過ぎ、すでにカメラを構えた方が数名。空には雲が多く太陽が顔を覗かせるのは束の間だった。先へも急ぎたい気持ちと撮影したい気持ちが×××、とりあえず太陽が出たところでパチリ、パチリ。

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

曇っても仕方がないのでパチリ・・

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

 

息子がスマホで撮影した写真を見せられるとなかなかいいアングル。私も真似てパチリ、・・・

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

 

そろそろ、次の目的地である黒瀧神社へ向かうため

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

ハナノキを後に、ついでにバス停の隅に集まった落ち葉をパチリ。

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

飯南高校のハナノキ(松阪市飯南町粥見)

 

次は、松阪市飯高町森にある黒瀧神社へ。

 

【 20121118 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です