鹿児島県肝属郡東串良町の散策

2010年12月31日(金) 鹿児島県肝属郡東串良町の散策

雪の国「鹿児島」へ帰省 で【キタヰの妻】の実家がある鹿児島県肝属郡東串良町に無事到着できた。

この地に雪が積もったは初めての体験だったので、実家にて休憩の後、外へ飛び出した。

肝属川(きもつきがわ)へ合流する汐入川の左岸まで来ると、目の前には所々に雪をかぶった権現山が。

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

国見山の方向は真っ白で、雪が降っている様子だった。

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

汐入川の左岸から

雪がチラついてきたので、寒さに負けて川沿いから一本内側の道(国道448号線)を戻っていくと右手に鳥居が。

お伊勢さん125社めぐりを始めてから神社には引き寄せられるようになったので、ここでも寒さに負けず参拝に。

戸柱神社

戸柱神社

なお、鳥居の右側には、

戸柱神社

戸柱神社

神武天皇御発航伝説地碑があった。余計に足が早まった。

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

この階段をものともせず、駆け上がったら、

戸柱神社

戸柱神社

左手には戸柱神社があった。

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

戸柱神社

また、右手の少し先には、この石柱が立っていた。

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

表へ回ると、「神武天皇御発航傳説地」と刻されている。

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

右隣にはこの小さな石柱があるが、何と彫られているかが?

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

神武天皇御発航伝説地碑

先ほどの階段の上まで戻り、パチリ。

戸柱神社の石段上から

戸柱神社の石段上から

これで散策は終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です