新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

八朔は外宮さん「ゆかたで千人お参り」

八朔は外宮さん「ゆかたで千人お参り」

八朔、伊勢では内宮の五十鈴川 御手洗場にてお水を汲み、瀧祭神にお参りた後自宅の神棚に供えることで、1年の無病息災・家内安全をお祈りする習わしがある。

【参考】 八朔のお水汲み (神宮巡々)

 

また、外宮では新しい試みだが、外宮にぎわい会議と伊勢市観光協会が主催する「伊勢神宮 外宮さん ゆかた千人お参り」が実施される。新しいとはいえ、今年で第十五回(お水汲みと比べると新しいはず)。

伊勢神宮外宮さん「ゆかたで千人お参り」パンフレット(1/2)

伊勢神宮外宮さん「ゆかたで千人お参り」パンフレット(1/2)

伊勢神宮外宮さん「ゆかたで千人お参り」パンフレット(2/2)

伊勢神宮外宮さん「ゆかたで千人お参り」パンフレット(2/2)

【詳細】 2012ゆかたで千人お参り(外宮にぎわい会議)

 

「ゆかた」には縁のない私だが、この企画はとても魅力的だ。外宮と月夜見宮に夜間参拝できるのだから、夜の八時まで。就業後にお参りできる機会は皆無に等しいので、八朔には是非ともお参りしたい。

あた、パンフレット(2/2)のタイムテーブルでも分かるようにさまざまな催しが企画されているので、外宮前を『にぎやかにする』ためにも是非とも夕涼みがてらお参りしてみては、できれば「ゆかた」姿で・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*