神服織機殿神社から神麻続機殿神社へ

2012年10月07日(日) 神服織機殿神社から神麻続機殿神社へ (車、徒歩)

神御衣奉織作業終了(神服織機殿神社)にて神服織機殿神社でのお参りを終え、神麻続機殿神社へ向かった。

神服織機殿神社を出ると眼前には田んぼが広がり、右手方向へ農道を進むと室垣不知元神社の社叢が遠望できる。

室垣不知元神社の社叢を遠望

室垣不知元神社の社叢を遠望

今回はなるべく寄り道しないと決めているので、室垣不知元神社にはここから遥拝。ここから左手へ続く幅の広い農道をさらに進んで、アスファルト舗装された車道との合流点の手前で振り返ってパチリ。

機殿まちづくり協議会の看板「ここは保津町」

機殿まちづくり協議会の看板「ここは保津町」

神服織機殿神社の社叢が少しずつ小さくなる。

車道へ出るとその先は歩き慣れた道、南下して保津町交差点を過ぎ、

保津町交差点(県道60号線)

保津町交差点(県道60号線)

路傍の花に癒しを求めて休憩しつつ

保津町交差点付近(県道60号線)

保津町交差点付近(県道60号線)

六根町の集落への分岐に到着した。

機殿まちづくり協議会の看板「ここは六根町」

機殿まちづくり協議会の看板「ここは六根町」

細い路地を右へ入ると、遠くには大國玉神社の社叢と機殿小学校の校舎が見える。

大國玉神社の社叢と機殿小学校の校舎の遠望

大國玉神社の社叢と機殿小学校の校舎の遠望

次の交差点で右折し、集落の周囲を左へ巻くように進み、途中で改めて神服織機殿神社を社叢を遠望。

神服織機殿神社の社叢の遠望(大國玉神社付近)

神服織機殿神社の社叢の遠望(大國玉神社付近)

右手には松阪市立機殿小学校が見える。

松阪市立機殿小学校

松阪市立機殿小学校

ここは通り道なので大國玉神社にも寄り道した。

大國玉神社(松阪市六根町)

大國玉神社(松阪市六根町)

早速拝殿へ向かい、

大國玉神社(松阪市六根町)

大國玉神社(松阪市六根町)

お参り。

大國玉神社(松阪市六根町)

大國玉神社(松阪市六根町)

拝殿の左手には御垣があり、その中には祠が二宇。

大國玉神社(松阪市六根町)

大國玉神社(松阪市六根町)

祠の正面に光を感じ誘われてしまったのでそちらへ進むと、石垣が切れ、通路となっていた。

大國玉神社(松阪市六根町)

大國玉神社(松阪市六根町)

通路を抜けるとそこには大福寺の山門が建っている。

大福寺(松阪市六根町)

大福寺(松阪市六根町)

 

神服織機殿神社へ向かうルートへ戻るために大國玉神社の社頭へ戻る際、境内に咲くヒガンバナをパチリ。

大國玉神社(松阪市六根町)

大國玉神社(松阪市六根町)

(松阪市立機殿小学校が見えた)先のルートへ戻り、前方へ進むと蔵とビニールハウスの間に神麻続機殿神社の社叢が見えた。

大國玉神社から神麻続機殿神社へ

大國玉神社から神麻続機殿神社へ

この後は、多少ルートを外しても目標は一つ。迷うことなく社叢を目指せる。

神麻続機殿神社へ

神麻続機殿神社へ

農道を直進し丁字路へ突き当たると前方にはビニールハウス越しに須賀神社の社叢が見える。

ビニールハウス越しに須賀神社の社叢

ビニールハウス越しに須賀神社の社叢

また、ここで振り返ってパチリ。

松阪市立機殿小学校の遠望(右側は神麻続機殿神社の社叢)

松阪市立機殿小学校の遠望(右側は神麻続機殿神社の社叢)

この後、右手前方に社叢が広がる神麻続機殿神社へ向かった。

 

【 20121007 AMの記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です