JR参宮線 鳥羽駅から伊勢市駅への車窓から

2013年05月12日(日) JR参宮線 鳥羽駅から伊勢市駅への車窓から (気動車)

鳥羽のおいしいハイキング 小浜コース を終え、 鳥羽駅にて近鉄 観光特急「しまかぜ」に初対面 してから「しまかぜ」を見送ると数分後には伊勢市駅行きの気動車が動き出した。

しばらく走ると浜辺橋の近くを通過。ここは鳥羽国際ホテルのチャペルから戻ってきたY字路だ。

浜辺橋付近(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

浜辺橋付近(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

気動車がさらに走ると海が見えてきた。

シンフォニアテクノロジー鳥羽工場付近(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

シンフォニアテクノロジー鳥羽工場付近(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

再び海が見えると、ここは鳥羽商船の練習船「鳥羽丸」が係留されている場所。朝、近鉄で鳥羽へ向かった時は「鳥羽丸」が停泊していた。今はどこにいるのだろう?

鳥羽商船 練習船鳥羽丸係留地付近(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

鳥羽商船 練習船鳥羽丸係留地付近(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

しばらく走ると併走していた近鉄鳥羽線の線路が交差し山側へと向かうとJR参宮線は海岸へ向かった。右手には平原が現れる。葦原だろうか?

鳥羽市堅神町(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

鳥羽市堅神町(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

平原を抜けると線路は海の上を走る。今日は潮が引いているのだが・・・、満潮の時はどこまで水面が上がってくるのだろう? それこそ海の上を滑っているようい感じられるかも?

前方には小浜半島が見える。3つのピークがあるが真ん中が今日登った大日和山だろう。

鳥羽市から二見町へ(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

鳥羽市から二見町へ(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

海苔の養殖作業をズームでパチリ。あれはもしかして養殖網の下をくぐると海苔が採れる海苔採取船か? 今日は「?」が多い。

鳥羽市から二見町へ(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

鳥羽市から二見町へ(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

さらに海岸沿いを走ると今の時期は閉鎖されている池の浦シーサイド駅を通過した。

池の浦シーサイド駅、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

池の浦シーサイド駅、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

ここを過ぎると海からは離れ、松下跨線橋下を通過した。

松下跨線橋下、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

松下跨線橋下、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

あっと言う間に、松下駅に到着した。

松下駅(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

松下駅(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

松下駅を出発すると五十鈴川派川を越えた。

五十鈴川派川(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

五十鈴川派川(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

しばらくすると緑の塊を通過・・・。

お伊勢さん125社 江神社の社叢(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

お伊勢さん125社 江神社の社叢(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

ここはお伊勢さん125社のひとつである江神社だ。

お伊勢さん125社 江神社の社叢(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

お伊勢さん125社 江神社の社叢(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

連射でパチリ・・・、車窓から社叢を、一瞬にして心の中で遥拝。

お伊勢さん125社 江神社の社叢(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

お伊勢さん125社 江神社の社叢(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

【参考】

続いて、五十鈴川を通過すると干潮の川の中には人影が見えた。潮干狩り、蜆・・・。

五十鈴川、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

五十鈴川、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

五十鈴川を渡り切りしばらく進むと右手に石柱が見えた。あれには見覚えがある。避難供養碑だ。

「止レ」遭難供養碑兼標識、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

「止レ」遭難供養碑兼標識、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

【参考】

「止レ」遭難供養碑兼標識、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

「止レ」遭難供養碑兼標識、通過(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

車窓からの景色を楽しんでいたらいつの間にか伊勢市駅へ到着。

伊勢市駅、到着(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

伊勢市駅、到着(JR参宮線 鳥羽駅~伊勢市駅)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です