臥龍梅(伊勢市御薗町新開)- 梅まつりの六週間後(2012)

2012年04月15日(日) 臥龍梅(伊勢市御薗町新開)- 梅まつりの六週間後(2012) (徒歩)

今日は久しぶりに【キタヰの妻】とのウォーキング。

「オヤネザクラ」を見学できるように一時開放されている「旧豊宮崎文庫」へ向う途中、様々な場所に立ち寄った。最初の寄り道は「八房の梅」で有名な臥龍梅。

新開臥龍梅公園(御薗町新開)

新開臥龍梅公園(御薗町新開)

 

「梅まつり」から六週間が経過し、そろそろ結実している? ところが現実は厳しい。今年は「八房」はおろか「七房」でも多い方で、しかも房を見つけることが難しい。ほとんど結実していないのだ。昨年が豊富過ぎて、ギャップが大きい。

私が注目していた菅原神社前の梅の花はどうなったか?

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

これだ。房の数は少ないし、形状が美しくない。

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

 

公園で撮影していた「おじさん」に教えてもらったのがこちら。房の数が「八房」には満たないが、形は綺麗だ。

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

この房を紹介してくれた方は、臥龍梅保存会のブログに投稿されているとのこと。そちらには「八房」以上の写真が掲載されています。(20120417現在)

【参考】 新開臥竜梅保存会 (ブログ)

 

私の目的地へ向かうため、「八房の梅」を見つけることを諦め、臥龍梅を後にした。名残惜しい気持ちを込めて足元をパチリ。

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

臥龍梅(梅まつりの六週間後)

 

この後は、河崎へ寄り道。

 

【臥龍梅(伊勢市御薗町新開)- 梅まつり 2012】

 

【 20120415の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です