伊勢市立伊勢図書館の3F?

2013年02月03日(日) 伊勢市立伊勢図書館の3F? (車、徒歩)

最近、玉城町に興味があり、先日も玉城町図書館で町史を探したが時間もなく十分に調べることができなかった。

【参考】

 

玉城町内にはお伊勢さん125社が多く、興味深い神社や行事も多い。改めて玉城町史を調べるために、坂社での節分祭を拝観した後、伊勢図書館へ立ち寄った。

1Fのふるさと書籍のコーナーを調べたが、玉城町史は置かれていなかった。そうなると「2Fのふるさと文庫へ向うしかないか? でも、ふるさと文庫は禁帯出だし。」

そんな時、なぜか図書館内の蔵書検索機に足が向いていた。おもむろに「たまきちょう」と入力し検索したところ、

玉城町史が2冊あり、1冊はふるさと文庫(貸出不可)、そしてもう一冊は3F(貸出可)となっていた。

『3F』?、「3Fに書架はあった?、それよりも3Fへ入れた?」と怪訝に思い、司書の方に聞いたところ、3Fの書庫に保管されているとのこと。検索結果を印刷してカウンターへ持ってゆくと貸し出してもらえるそうだ。

その手順で借りたのがこれらの四冊だ。

玉城町史(新、旧)

玉城町史(新、旧)

 

なお、帰宅後に自宅からインターネット経由で蔵書検索した結果は次の通り。

インターネット蔵書検索結果(伊勢市立伊勢図書館)

インターネット蔵書検索結果(伊勢市立伊勢図書館)

場所が ふるさと は 帯出禁止 となっているが、
場所が 書庫上 は 貸出中 となっている。

これは私が借りているから。なお、この検索結果では場所が『3F』ではなく『書庫上』となっている。

図書館内の蔵書検索システムとインターネット経由の蔵書検索システムは別物、二本立てなのだろうか?

まぁ、とにかく蔵書検索すると3Fの書庫に眠っている(?)本を借りられるかも?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です