近鉄 お伊勢参り 第四回 その6/10 椋下神社から天満神社へ

2011年05月04日(水) 近鉄 お伊勢参り 第四回 その6/10 椋下神社から天満神社へ (電車、徒歩)

椋下神社を出るとすぐ目に付いたのがこの石柱だ。「往来安全」と刻されているが、上部が欠落したようになっている。もしかすると柱の上部をくり貫いた常夜燈だったのかもしれない。

往来安全の常夜燈(?)

往来安全の常夜燈(?)

 

さらに直進すると前方に小さく石柱が見えた。

道標(椋下神社から天満神社)

道標(椋下神社から天満神社)

これ。

道標(椋下神社から天満神社)

道標(椋下神社から天満神社)

右いせ

左?山

なお、この道標の上部にはかなりはっきりとした盃状穴が認められた。

道標(椋下神社から天満神社)

道標(椋下神社から天満神社)

また、道標に向かって左側には祠があり、

祠(椋下神社から天満神社)

祠(椋下神社から天満神社)

この手水石に惹かれてしまった。三角形の形状をしている。パチリ。

手水石(椋下神社から天満神社)

手水石(椋下神社から天満神社)

 

伊勢本街道を先へ進むと十字路を横断して、青い高架の下をくぐると

椋下神社から天満神社

椋下神社から天満神社

この風景だ。

椋下神社から天満神社

椋下神社から天満神社

 

さらに進むと左手にこの石柱があった。どうも道標のようなのだが、文字を読み取れないため不明?(消化不良)

道標?(椋下神社から天満神社)

道標?(椋下神社から天満神社)

さらに先へ進むと

国道165号線へ合流

国道165号線へ合流

国道165号線へ合流する。

国道165号線 長峯付近

国道165号線 長峯付近

左手にはこんな風景も。

国道165号線 長峯付近

国道165号線 長峯付近

長峰付近を足早に過ぎ、次の丁字路も直進する。

国道165号線 長峯付近

国道165号線 長峯付近

国道165号線 長峯付近

国道165号線 長峯付近

左手がざわついていたので、視線向けるとコロちゃんのコロッケ屋が繁盛していた。多分このハイキング参加者がほとんどだろう。

コロちゃんのコロッケ屋

コロちゃんのコロッケ屋

 

国道165号線

国道165号線

コロちゃんを過ぎてしばらく進むと右手に鳥居が見えた。

国道165号線 天満神社近く

国道165号線 天満神社近く

この踏切を渡るとその先が天満神社だ。

天満神社前の踏切

天満神社前の踏切

ちなみにこの踏切は「榛原6号踏切」だ。

近鉄 榛原6号踏切

近鉄 榛原6号踏切

 

【近鉄 お伊勢参り ハイキング 第四回伊勢本街道と初瀬街道の分岐付近を歩く  20110504の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です