伊勢神宮に参道用の玉砂利献納(鈴鹿の中村さん)

伊勢神宮に参道用の玉砂利献納(鈴鹿の中村さん)

2011年12月11日の朝日新聞(朝刊)に次の記事が掲載されていた。

参道用の玉砂利 伊勢神宮に献納の朝日新聞記事(2011-12-11)

参道用の玉砂利 伊勢神宮に献納の朝日新聞記事(2011-12-11)

これに関連し、近鉄 お伊勢さん125社めぐり(第12回内宮20社)にて神苑前の参道に駐車してある大型ダンプを紹介した。そのダンプは「献納車1」。

この記事によると「大型ダンプ5台分・・・」とある。

昨日の記事には掲載しなかったが、参集殿の裏手に駐まっていた大型ダンプが「献納車5」だった。

これだ。

伊勢神宮玉砂利献納 献納車5

伊勢神宮玉砂利献納 献納車5

運転席の前に「献納車 5」と書かれたプレートが見える。

伊勢神宮玉砂利献納 献納車5

伊勢神宮玉砂利献納 献納車5

ところで、残りの「献納車2、3、4」はどこに駐められていたのだろうか?
また、献納された玉砂利はどこへ? 上の記事の写真では宇治橋の東詰付近で撒かれているようだが、参道は広く長いので、50トンの玉砂利を撒いてもあまり変化は見られないのだろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です