御薗神社(その後4)

2011年06月09日(木) 御薗神社(その後4) (徒歩)

前回の訪問 から2日後、御造営のために解体が進む御薗神社を訪問した。早朝なので犬を散歩させる人、数人とすれ違うだけだ。

いつものように、狛犬が迎える鳥居をくぐり、

御薗神社

御薗神社

灯篭の手前でパチリ。

御薗神社

御薗神社

 

2基目の鳥居をくぐると次の高札が目に入った。前回の訪問時にはなかったものだ。

御薗神社

御薗神社

御造営につき
御参拝は仮殿で
お願いします

御薗神社

 

解体された木材の量は増えているようだった。

御薗神社

御薗神社

 

まずは仮殿で参拝した。榊を見ると仮殿遷座祭からの時間経過を感じる。すでに10日あまり。

御薗神社

御薗神社

 

解体された拝殿へ向かうと、そこで見たのはこれだ。

御薗神社

御薗神社

先端に金物が付いた細長い材。これらは本殿の破風板にある鞭懸(ムチカケ)だ。ということは本殿も・・・

御薗神社

御薗神社

 

御垣を望むと、あっ、本殿がない。この2日間で完璧に解体された。残念ながら本殿解体の途中経過を確認することはできなかった。

御薗神社

御薗神社

 

次回の訪問時には、この垣もなくなっているだろう。

御薗神社

御薗神社

御扉との別れを惜しみつつ、御薗神社を後にした。

御薗神社

御薗神社

 

【御薗神社の御造営までの記録】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です