第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

2011年09月10日(土) 第九回 神恩感謝 日本太鼓祭 (車、徒歩)

朝から天の岩戸、磯部郷土資料館、さらに的矢の日和山への訪問を終え、伊勢に戻ってきた。今日から二日間、おはらい町で「神恩感謝 日本太鼓祭」が開催されているので立ち寄った。

まずは、赤福本店の脇から五十鈴川に架かる新橋。新橋には多数の幟が。

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

橋の上から五十鈴川の下流を望むと左岸に多くの人が見えたが、

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

まずは、おかげ横丁へ向かい「神恩感謝 日本太鼓祭」のパンフレットと

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭パンフレット

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭パンフレット

スケジュールをもらった。

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭スケジュール

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭スケジュール

 

予定では浦田橋の近くで「豊の国 ゆふいん源流太鼓」が演奏していたので、そちらへ向かった。

新橋の脇、赤福本店の横の路地へ入り、パチリ。

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

その先の階段を下りると五十鈴川の河川敷だ。

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

 

五十鈴川の左岸を進むと屋台の先に、ステージがあり、すでに演奏中であった。

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

 

観客席は満席で、立ち見状態。力強い太鼓の響きが・・・

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

気合が入った演奏が続けられる中、私は演奏に乗りながら、動き回った。

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

 

ここは、ステージ左後方。

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

「源流太鼓」専用のトラックだ。

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

 

さらに右手後方からパチリ・・。

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

 

側面から。

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

 

 

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

 

続いて浦田橋からパチリ・・。

五十鈴川河川敷特設舞台

五十鈴川河川敷特設舞台

会場の全景。

五十鈴川河川敷特設舞台

五十鈴川河川敷特設舞台

 

そして、浦田橋の上から。

豊の国 ゆふいん源流太鼓

豊の国 ゆふいん源流太鼓

 

しばらくすると演奏が終了し、大きな拍手が・・・・・。

五十鈴川河川敷特設舞台

五十鈴川河川敷特設舞台

五十鈴川河川敷特設舞台

五十鈴川河川敷特設舞台

浦田橋からの五十鈴川上流

浦田橋からの五十鈴川上流

 

五十鈴川河川敷特設舞台を後にして、五十鈴川野遊びどころへ向かうと

五十鈴川野遊びどころ

五十鈴川野遊びどころ

ステージの前は満席で入り込む余地が無かった。辛うじて撮影できたのはこの一枚。

五十鈴川野遊びどころ

五十鈴川野遊びどころ

 

おかげ横丁へ戻る際、おはらい町通りを歩いていると法被姿の人が。思わずパチリ。

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

 

おかげ横丁では「熊野鬼城太鼓」の予定であったが、先日の台風12号の甚大な被害のため参加できなかったようだ。

おかげ横丁『太鼓櫓』

おかげ横丁『太鼓櫓』

おかげ横丁『太鼓櫓』

おかげ横丁『太鼓櫓』

別の方が観客を巻き込んでのパフォーマンスを繰り広げていた。

おかげ横丁『太鼓櫓』

おかげ横丁『太鼓櫓』

 

【 20110910 の記録 】

  • 第九回 神恩感謝 日本太鼓祭

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です