新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

氷室洞くつ付近の石垣の崩落(玉城町山神)

2013年01月26日(土) 氷室洞くつ付近の石垣の崩落(玉城町山神) (車、徒歩)

鴨神社にお参りした後、さらに沢筋を遡り氷室洞窟へ向かった。

氷室洞くつ(玉城町山神)への案内板

氷室洞くつ(玉城町山神)への案内板

矢印に従って進むと所々で木の枝が道に覆い被さっていた。

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

その枝をくぐりくぐり先へ進むとガレ場に出る。至るところに水の流れが見えた。

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

この倒れている木はかなり太い。

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

さらに遡上すると

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

鴨神社~氷室洞くつ(玉城町山神)

 

前方に土砂が崩れていた。

氷室洞くつ付近の崩れた石垣(玉城町山神)

氷室洞くつ付近の崩れた石垣(玉城町山神)

「あっ、ここは石垣があった所だ。」半分近くが崩れ落ちていた。

氷室洞くつ付近の崩れた石垣(玉城町山神)

氷室洞くつ付近の崩れた石垣(玉城町山神)

 

 これが以前の姿だ。

氷室洞くつ付近

氷室洞くつ付近

 (2011年04月03日現在)

【参考】

この場所については、3週間ほど前にKさんより情報をいただき、

外城田地区では山の神信仰が厚く、鴨神社近くの石垣は山の神を祀った神事場であったようです。
山の神は、農期には里へ下りてきて田の神となるとされています。
外城田の町の中にも山の神を祀った場所が幾つもあるようです。

とのことだった。

 

石垣の崩落にショックを受けながら石垣の先にある氷室洞くつへ近づいた。

氷室洞くつ付近(玉城町山神)

氷室洞くつ付近(玉城町山神)

こちらだ。

氷室洞くつ(玉城町山神)

氷室洞くつ(玉城町山神)

バスケットボールが転がるくらいの穴だろうか。

氷室洞くつ(玉城町山神)

氷室洞くつ(玉城町山神)

 

「あの石垣が崩れたのはこの木が倒された時だろうか?」

氷室洞くつ~鴨神へ(玉城町山神)

氷室洞くつ~鴨神へ(玉城町山神)

足元に注意しながら鴨神社へ戻った。

氷室洞くつ~鴨神へ(玉城町山神)

氷室洞くつ~鴨神へ(玉城町山神)

 

 【 20130126 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*