風日祈宮橋仮橋の解体

2010年10月01日(金) 風日祈宮橋仮橋の解体 (車、徒歩)

朔日参り、早朝参拝(内宮めぐり) の際に風日祈宮橋が解体されているのを確認した。何度か渡った橋だけに感慨深いものがある。

風日祈宮へ

風日祈宮へ

風日祈宮橋

風日祈宮橋

橋の両手すりは完全に取り外されていた。

風日祈宮橋から解体中の仮橋を

風日祈宮橋から解体中の仮橋を

解体中の風日祈宮橋の仮橋

解体中の風日祈宮橋の仮橋

仮橋の真の姿を見た。頑丈なH鋼で組まれていたのだ。それなら組立も分解も迅速に出きるだろう。と言うことは、次回訪問した時には綺麗に無くなっているのか。

解体中の風日祈宮橋の仮橋

解体中の風日祈宮橋の仮橋

解体中の風日祈宮橋の仮橋

解体中の風日祈宮橋の仮橋

解体中の風日祈宮橋の仮橋

解体中の風日祈宮橋の仮橋

仮橋の姿がどんどん薄くなり、記憶からも薄れてゆく。20年後に・・・

風日祈宮橋から解体中の仮橋を

風日祈宮橋から解体中の仮橋を

と思いながら橋を渡り終えると、仮橋の終端はこの様な状態になっていた。もはや以前の面影も無かった。

風日祈宮橋の仮橋

風日祈宮橋の仮橋

風日祈宮橋の仮橋

風日祈宮橋の仮橋

仮橋の反対側の端には鳥居が残されているが、木柵が置かれ、立入禁止になっていた。

風日祈宮橋の仮橋

風日祈宮橋の仮橋

風日祈宮橋の仮橋

風日祈宮橋の仮橋

ご苦労様。20年後に会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です