田んぼの護摩木?(伊勢市田尻町)

2012年07月18日(水) 田んぼの護摩木?(伊勢市田尻町) (徒歩)

昼休みのウォーキング。

久しぶりに箕曲神社コース以外を歩いた。勢田川の左岸を遡上し、田尻町の田んぼの中の農道を・・・

ふと、見覚えがあるものが目に入った。これだ。

田んぼの護摩木?(伊勢市田尻町)

田んぼの護摩木?(伊勢市田尻町)

田んぼに挿された木片は上部が黒く焼かれていた。先日、柴燈大護摩で世義寺を訪問した際に授与していただいた「護摩木」? 見れば見るほど「護摩木」に見えてくる。「護摩木」の効果は『魔除け』なので、自宅の玄関等の出入口いがいでも効果を発揮するのだろ。

【参考】 柴燈大護摩(世義寺)

 

ちなみに、私が授与していただいた護摩木はこちら、

護摩木

護摩木

 

また、この木片を見つけた場所からは、阿竹社の社叢が見える。

護摩木?と阿竹社(伊勢市田尻町)

護摩木?と阿竹社(伊勢市田尻町)

阿竹社といえば、先日、通町の栄通神社の社名について調査した次の記録にて説明したように、明治四十一年五月に村社浜郷神社への合祀が認められたが、戦後、昭和22年3月10日には復祀のため元の社名に戻された社の中の一社だ。

【参考】 栄通神社(伊勢市通町)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です