志宝屋神社

2012年08月05日(日) 志宝屋神社 (ジョギング)

今日は予定が入っていなかったので一日ゆっくり過ごそうかとも思ったが、台風11号の影響は西の空に偏り東側の空は晴天たった。

晴れた空を見ると外出したくなるのは私に住みついた出たがり虫のせいだろうか。出たがり虫、寄り道・・・いろんな虫に寄生されたおかげで常に新鮮な休日を過ごすことができる。感謝すべきだろう!

そんな理由で、早速ジョッギングスタイルに着替えると外へ出た。晴れた空を目指して走ると大湊方面だ。

さあ、出発。

 

大湊なら、お伊勢さん125社の志宝屋神社(しおやじんじゃ)だ。まずは、志宝屋神社を目指して走った。

いつもなら宮川と勢田川をつなぐ大湊川の堤防道路を走るのだが、堤防工事のため通行禁止だった。そのため、農道で迂回する途中にパチリ。

志宝屋神社の社叢の遠望

志宝屋神社の社叢の遠望

 

大湊川に架かる第二湊橋へたどり着くと幟が強い風にはためいていた。

日保見山八幡宮 遷座祭の幟(第二湊橋)

日保見山八幡宮 遷座祭の幟(第二湊橋)

日保見山八幡宮の遷座祭、奉祝祭を予告する幟だった。

日保見山八幡宮 遷座祭の幟(第二湊橋)

日保見山八幡宮 遷座祭の幟(第二湊橋)

遷座祭、奉祝祭の言葉を見聞きしたら確認せずにはいられない。志宝屋神社にお参りしてから日保見山八幡宮を目指そうと思った。

が、まずは志宝屋神社。あの社叢に焦点を合わせ一気に駆け寄った。

第二湊橋から望む志宝屋神社の社叢

第二湊橋から望む志宝屋神社の社叢

橋を渡り、左折して坂道を下ると、住宅街を右へ巻くように走ってたどり着いたのがこちら、志宝屋神社。パチリ。

志宝屋神社

志宝屋神社

 

正面へ向かうと 、

志宝屋神社

志宝屋神社

鳥居の右側の社標をパチリ。

志宝屋神社

志宝屋神社

左の社標に視線を移すと「あっ」。蝉の抜け殻だ。思わず、パチリ・・・。

蝉の抜け殻(志宝屋神社にて)

蝉の抜け殻(志宝屋神社にて)

今にも動き出しそうな・・・

蝉の抜け殻(志宝屋神社にて)

蝉の抜け殻(志宝屋神社にて)

上部(正面)からも。

蝉の抜け殻(志宝屋神社にて)

蝉の抜け殻(志宝屋神社にて)

 

束の間の戯れをご容赦いただき、参道を進んだ。志宝屋神社は英語のJの文字を180°回転させたような参道で、まっすぐ伸びる参道の先は右へ曲がり、

志宝屋神社

志宝屋神社

折り返した先に社殿がある。お参りしてからしばらく、涼んで休憩。

志宝屋神社

志宝屋神社

社叢の上部を見上げてパチリ。

志宝屋神社

志宝屋神社

 

今日も暑い(熱い)日だが、お参りしてパワーをいただく共に社叢の涼しさで身体を休ませたので、この後は大湊海岸経由、日保見山八幡宮を目指して走り出した。

 

【 20120805の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です