新ブログサイト『神宮巡々3』開設のお知らせ

『神宮巡々』、『神宮巡々2』ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々3』を新設しました。
2014年〜2017年の記録は『神宮巡々2』を、最新の記録は『神宮巡々3』をご覧ください。 ( 2017年12月31日 【キタヰ】こと、桝屋善則 )

忘れ井・水饗社、大湊海岸

2012年08月05日(日) 忘れ井・水饗社、大湊海岸 (ジョギング)

志宝屋神社 にて参拝を終えると日保見山八幡宮を目指したが、その前に以前紹介した忘れ井に立ち寄ろうと思い、住宅街の袋小路を行ったり来たり。

【参考】 「近世以前の土木遺産」サイトへの画像データの提供

 

やっと、たどり着いたのが、こちら。小さな公園になっている。

忘れ井さん・水饗社跡(伊勢市大湊町)

忘れ井さん・水饗社跡(伊勢市大湊町)

以前は「忘れ井」を発見したことで満足し、説明書きをしっかりと読んでいなかたのだろう。(後で、過去の記録を読み返したところ、この説明板をしっかり読んでいたことが分かった。結局は私が読んだことも、その内容も忘れてしまっていたと・・・ とほほ。 【参考】 日保見山八幡宮

忘れ井さん・水饗社の説明板(伊勢市大湊町)

忘れ井さん・水饗社の説明板(伊勢市大湊町)

ここに定められた「水饗社」は明治40年(1907)に日保見山八幡宮境内へ移された。とある。これから日保見山八幡宮へ向かうので、「水饗」の読み方等についても聞いてみよう。

こちらが、すでに見慣れた「忘れ井」、削られた石のはめ合わせが絶妙。

忘れ井(伊勢市大湊町)

忘れ井(伊勢市大湊町)

記念碑と共にパチリ。ちなみにこの碑は大正7年の建立だ。

忘れ井と石碑(伊勢市大湊町)

忘れ井と石碑(伊勢市大湊町)

 

忘れ井を後にすると日保見山八幡宮を目指して大湊海岸へ出た。

大湊海岸(伊勢市)

大湊海岸(伊勢市)

風が強いためだろう。所々に白波が立っていた。

大湊海岸(伊勢市)

大湊海岸(伊勢市)

堤防の歩道を進み、東屋を過ぎると

大湊海岸(伊勢市)

大湊海岸(伊勢市)

その先には松林が・・・

大湊海岸(伊勢市)

大湊海岸(伊勢市)

この辺で振り返ってパチリ。

大湊海岸(伊勢市)

大湊海岸(伊勢市)

さらに、海とは反対側へ視線を振ると、そこには日保見山八幡宮の社叢がある。

大湊海岸から望む日保見山八幡宮の社叢(伊勢市)

大湊海岸から望む日保見山八幡宮の社叢(伊勢市)

今は御造営中のため、境内の境界の塀も取り替え中だった。

日保見山八幡宮の社域境界工事

日保見山八幡宮の社域境界工事

大湊波除堤石垣跡の案内板の前からもパチリ。

大湊波除堤石垣跡付近

大湊波除堤石垣跡付近

大湊波除堤石垣跡の裏側が日保見山八幡宮の境内、いや日保見山八幡宮の境内の裏側が大湊波除堤石垣跡・・・

この後、堤防から大湊の町中への坂道を下り、日保見山八幡宮にお参りした。

【 20120805の記録 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*