臥龍梅(伊勢市御薗町新開)- 梅まつり(2012)

2012年03月04日(日) 臥龍梅(伊勢市御薗町新開)- 梅まつり(2012) (徒歩)

昨日の晴天が嘘のように、今朝は厚い雲が空を被っていた。今にも降り出しそうな空を眺めながら自宅を出て、新開臥龍梅公園へ向かった。

梅まつり(新開臥龍梅公園)

梅まつり(新開臥龍梅公園)

 

梅まつりの開始は10時だったので、9時50分頃に臥龍梅へ到着するとそこには誰もいなかった。「日にちを間違えた?」かと自分を疑ったが、

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

ふと、視線を左へ振ると東屋の柱に手書きの張り紙があった。
「梅まつり会場は公民館に変更致します」

梅まつり(新開臥龍梅公園)

梅まつり(新開臥龍梅公園)

 

まずは、梅の現状を確認しておくため、公園内を散策した。正面の菅原神社。

菅原神社(新開臥龍梅公園)

菅原神社(新開臥龍梅公園)

そして、東屋の奥に御座す秋葉神社。Google Mapsなどのインターネットの地図検索システムで臥龍梅を表示すると、なぜか「菅原神社」ではなく「秋葉神社」の名前が表示される。

秋葉神社(新開臥龍梅公園)

秋葉神社(新開臥龍梅公園)

菅原神社に比べると小ぶりな御社だ。

秋葉神社(新開臥龍梅公園)

秋葉神社(新開臥龍梅公園)

 

そして、こちらが本題。梅の開花の現状をパチリ、パチリ・・・。

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

一部の開花が見られるが、ほとんど枝ではまだまだ蕾の状態だ。見頃までは数日かかるだろうか?

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

新開臥龍梅公園

 

そして、梅まつりが開催される新開公民館へと向かった。私が公民館に到着する頃には雨が降り始めた。

建物の外ではぜんざいが振る舞われていたので、私もご馳走になった。

梅まつり(新開公民館)

梅まつり(新開公民館)

梅まつり(新開公民館)

梅まつり(新開公民館)

「いただきます。」

梅まつり(新開公民館)

梅まつり(新開公民館)

「ごちそうさまでした。あぁ、おいしかった。」

この後、一階の広間では開会の挨拶に続き、大正琴が演奏された。また、二階ではマジックショーと梅飛ばし大会が実施された。やっぱり、梅の花がない梅まつりは物足りないものがあるな! 雨が恨めしい。

 

【参考】 昨年の梅まつり

 

【 20120304の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です