坂社、伊勢上座蛭子社

2012年04月07日(土) 坂社、伊勢上座蛭子社 (徒歩)

お伊勢さん125社 宮川めぐり、外宮めぐり の途中で伊勢上座蛭子社と坂社へ立ち寄った。

まずは、伊勢上座蛭子社へお参りした。

伊勢上座蛭子社

伊勢上座蛭子社

こちらだ。

伊勢上座蛭子社

伊勢上座蛭子社

 

伊勢上座蛭子社は坂社と同じ社域内にある。伊勢上座蛭子社でのお参りを終えて坂社へ向かうと、社務所の建物に壁面に次の掲示が貼られていた。

伊勢上座蛭子社 春の大祭の掲示

伊勢上座蛭子社 春の大祭の掲示

伊勢上座蛭子社
春の大祭
祭典 五月八日(火)午前十時より

 

こちらが坂社の拝殿。

坂社

坂社

こちらが、社務所。

坂社の社務所

坂社の社務所

社務所の前には坂銀杏が立つ。

坂銀杏(坂社)

坂銀杏(坂社)

坂銀杏とはこれだ。

坂銀杏(坂社)

坂銀杏(坂社)

 

また、坂銀杏の後ろにはこの道標が建っている。

道標(D25)、伊勢市の石造遺物

道標(D25)、伊勢市の石造遺物


「伊勢市の石造遺物めぐり」に関連した記録では伊勢市教育委員会が発行した 「市制80周年記念出版 伊勢市の石造遺物」を参考にめぐるので、画像データの見出しには()内に本書籍内での管理番号を付与した。


 

 

お参りするために坂社の拝殿へ向かうと、その右手には御神木が立ち、その前では月次祭が予告されていた。

坂社、伊勢上座蛭子社

坂社、伊勢上座蛭子社

 

拝殿にてお参りしてから

坂社

坂社

蕃塀の脇を通り、

蕃塀と坂銀杏(坂社)

蕃塀と坂銀杏(坂社)

正面から坂社を後にした。

坂社

坂社

 

なお、坂社には御頭神事など何度も参拝している。その記録はこちら。

【参考】

 

【 20120407の記録 】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*