仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その12

2012年08月03日(金) 仮遷座後の箕曲神社(伊勢市小木町)その12 (徒歩)

通勤時に箕曲神社の近くを通りすぎた時、2台ほど車両が停まっているのを確認していた。見かけない車両だったので今日は何らかの作業が入るのだろうと予想し、昼休みのウォーキングコースは箕曲神社コースに決定。

急いで昼食を済ませて箕曲神社へ向かうと、手水舎の回りにブルーシートが掛けられていた。多分、銅葺き屋根を薬品で磨くために周囲の樹木に影響を与えないようにするためだろう。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

今は利用できない手水舎の前を通り、

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

仮殿(社務所)にお参りするとその近くで、職人さんが休憩していた。

今回の作業内容を確認すると屋根の葺き替えではなく洗浄のみで、約一週間の予定とのこと。

 

拝殿の横には

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

高圧洗浄機と黄色い大きなタンクが置かれていた。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

今回の作業で本殿や拝殿、さらには手水舎がどのように蘇るか? とても楽しみだ。木陰が多く過ごしやすい境内から今日も日差しが強い現実世界へ戻り、職場への道を急いだ。

箕曲神社(伊勢市小木町)

箕曲神社(伊勢市小木町)

 

【箕曲神社(伊勢市小木町) 仮遷座後の記録】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*