新ブログサイト『神宮巡々2』開設のお知らせ

本ブログのデータベースが巨大化してしまったため、別途 『神宮巡々2』を新設しました。
2014年以降の記録は、『神宮巡々2』をご覧ください。

 2014年01月01日 【キタヰ】こと、桝屋善則

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

2013年11月24日(日) 浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬) (車、徒歩)
「國束寺観音道 二十二丁」の道標(度会町坂井)を後にすると相鹿瀬からは先日歩いた熊野古道伊勢路のルートを車でたどった。あの日は熊野古道伊勢路を歩き始めた初日だった。自宅を出発すると外宮、田丸、女鬼峠をたどり、その日のゴールはJR紀勢本線 三瀬谷駅だった。期待と不安の道中が思い出された。

【参考】

 

ひとりだけの道行きを懐かしく思い返しながら車を走らせていると右手の高台にある浄保法師五輪塔の説明板を見かけた。思わず車を停めてパチリとお参り。

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

階段を駆け上がるとお参りした。

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔(多気町相鹿瀬)

五輪塔の前からの風景は右側に偏ってはいるものの開放的だ。やっぱり高い所は視界が開けていいものだ。朝から気分が高揚してきた。

浄保法師五輪塔からの風景(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔からの風景(多気町相鹿瀬)

階段を下ると先ほど通ってきた道を振り返ってパチリ。熊野街道と描かれた木柱が立っている。

浄保法師五輪塔の近くにある熊野街道の道標(多気町相鹿瀬)

浄保法師五輪塔の近くにある熊野街道の道標(多気町相鹿瀬)

 

【 20131124 の記録 】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*